恋人に「好きな人ができた」と言われて感じた幸せ

複数の人と同時にそれぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイル「ポリアモリー」。当事者のきのコさんは現在、AさんとIさんという2人の男性とお付き合いをしています。そんななか、Iさんに新しい恋人ができたそうです。相手はどんな人なのでしょうか? そしてきのコさんは嫉妬してしまわないのでしょうか? きのコさんの正直な気持ちを綴っていただきました。


※きのコさんに聞いてみたいことやこの連載に対する感想がある方は、応募フォームを通じてお送りください!HN・匿名でもかまいません。

私の恋人・Iさんに、恋人ができました。

あなたは、自分の恋人の恋人って、どんな人がいいですか?

私なら、メタモア(恋人の恋人)は精神的・経済的に自立している人がいいです。それに、他人を頭ごなしに否定せず、嫉妬や怒りや悲しみを感じたとしてもそれを率直に伝えることのできる人、かな。

Iさんが好きになる人は、だいたい私も好きになれる

私が性別に関わらず人を好きになる「パンセクシャル」であることと関係あるかもしれないのですが、私と恋人たちは“人の好み”が合います。

Iさんの好きなタイプは、ポジティブで頑張り屋な人。メガネ女子だとなお嬉しいみたいです。私も、前向きな人、努力家な人って素敵だな~と感じるので、Iさんが好きになる人はだいたい私も好きになれるし、尊敬できるのです。

Aさんとも、女性の好みは合います。ちなみにAさんもメガネ女子(彼の場合は特に、スーツの似合うお姉さんタイプ)が大好き。

ただ、Aさんは相手の性格に対してあまり細かい好みがないせいか、たまに私とはちょっとウマが合わない人とも付き合うこともあります。私はそんな時には、Aさんとその恋人の関係にはあまり首を突っ込まないようにしています。

もちろん、私とメタモアがお互いに好感をもてるなら、皆で会ったりするのも楽しいものです。AさんがEちゃんと付き合っていた頃は、私も彼女と仲良く過ごしていました(AさんとEちゃんが別れた今でも、Eちゃんとは皆で仲良しです)。

「あの人とのデートならきっと楽しいね!」

私とメタモアはお互いに嫉妬したりしないの?と思う人もいるのではないでしょうか。

Iさんの相手・Jちゃんは、以前からの私の友達です。ですから、「その女、誰!?どこの馬の骨なの??」と不安に駆られることもなく(恋人が私の知らない人とデートするとなると、不安で嫉妬することもあるのですが)、むしろ「あの人とのデートならきっと楽しいね!いってらっしゃい」と送り出すことができるのです。ラブホテルに行った話を聞いても(きっとIさんのことだから、丁寧にコーヒーを淹れてあげたんだろうなぁ。Iさんが淹れると、アメニティのインスタントコーヒーでも美味しいし)とか想像したり。

Iさんが私以外の人達のことも大切にしているのを実感すると、心温まるし、Iさんへの信頼感が強くなります。逆にもし、Iさんが私だけをちやほやして、他の人達には冷たく当たるような人だったら、ちょっと微妙な気持ちになるというか、素直には喜びづらいかも…(もちろん、他の人達をちやほやして私に冷たくしたら、私は傷つくし嫉妬すると思いますが)。これが、“嫉妬の対義語”と呼ばれるコンパージョンという気持ちなのかもしれません。

ちなみに、AさんにIさんの新しい恋の話をしたら、「いいね!!相手はどんな人??」とえらくテンションが上がってました。Aさんがこうやって素直にメタモア(IさんとAさんとはメタモア同士)の幸せを喜ぶところも、好きだな~!と思います。

初めて3人でデートした時のこと

とはいえもちろん、Jちゃんに全く嫉妬心が湧かないわけではありません。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
わたし、恋人が2人います。

きのコ

「ポリアモリー」という言葉をご存じでしょうか? ポリアモリー(複数愛)とは、複数の人と同時に、それぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイルのことをいいます。浮気でも不倫でも二股でもない「誠実で正直な複数恋愛」とはどのようなものなの...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません