知ってたなんて、言い出せない

女ひとりでスペイン巡礼800キロの旅をした中島悠里さんの35日間の珍道中をお届けするこの連載。今回は、巡礼13日目の出来事をお届けします。ブルゴスという街で朝を迎えた中島さん。この街にもう1泊するため、新しい宿に向かいます。

※これまでのお話は<こちら>から。


第19話お呼ばれランチで、『毛』を叫ぶ巡礼者こちら

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
29歳、ひとりスペイン巡礼800キロの旅

中島悠里

第2回「cakesクリエイターコンテスト」受賞作! 2014年にひとりでスペイン巡礼の旅をしたイラストレーター・中島悠里さん。スペイン巡礼とは、聖ヤコブの遺骸が納められている大聖堂を目指して800キロの道のりを約35日間かけて歩くとい...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

alchmistonpuku  なかなかのピンチですが巡礼にきてるんだから礼拝参加しようよって言われるのしょうがないな確かに 約1ヶ月前 replyretweetfavorite