環境は自分で選べる

「敏感気質(HSP/HSC)」の第一人者・長沼睦雄先生が10代(と、そして大人)に贈る、心の疲れをラクにする方法。朝起きると「また一日が始まる」と、どんよりした気分になっていませんか? 人間関係、勉強、家族、容姿…ストレス社会で生き延びる技術を紹介します。『10代のための疲れた心がラクになる本』をcakesで特別連載!(毎週火曜・金曜更新)

環境は自分で選べる

 SNSが自分を苦しめる装置になることもありますが、救いの道を広げてくれることもあります。学校には自分を支えてくれる友だちがいなかったとしても、ネット上で同じような境遇や特性で悩んでいる仲間と知り合い、共感し合い、支え合うことができます。
 これはいまの時代のとてもいいところです。
 君を苦しめる人を、友だちと呼ぶ必要はありません。ムリをして付き合う必要はない。
 友だちがたくさんいるほうがいいなんて、だれが決めたのでしょう?
 本音で付き合える友だちが、ひとりでもふたりでもいれば、それで十分です。

 友だち付き合いできる相手かどうかは、自分で判断できることです。
 同じように、家族との関係だって、自分で判断していいのですよ。君を苦しめるのであれば、親ともムリをして一緒にいることはないのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「敏感気質(HSP/HSC)」の第一人者・長沼睦雄医師の最新刊、好評発売中!

この連載について

初回を読む
10代のための疲れた心がラクになる本

長沼 睦雄

「敏感気質(HSP/HSC)」の第一人者・長沼睦雄先生が10代(と、そして大人)に贈る、心の疲れをラクにする方法。朝起きると「また一日が始まる」と、どんよりした気分になっていませんか?人間関係、勉強、家族、容姿...ストレス社会で生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yomimonocom 「本音で付き合える友だちが、ひとりでもふたりでもいれば、それで十分です。」 長沼睦雄医師による連載「10代のための疲れた心がラクになる本」第45回「」がcakesにて公開! https://t.co/4cwRSf7EAp 3ヶ月前 replyretweetfavorite