フェル先生のさわやか人生相談

第44回】半年越しの想い

暑い日が続きますが、今日もさわやかにお届けするフェル先生の人生相談。今回は、祖父母への孝行話やがさつな娘の世話など、家族関係の悩みが多くなっております。フェル先生のありがたいお言葉を聞いて、悩みも暑さも吹き飛ばしましょう!

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。  お悩みのある方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

半年越しの想い

Q1 半年越しに狙ってきた相手が、先日彼氏と別れたと本人から連絡がきました。今度食事にでも誘おうと思うのですが、別れて一発目に会う際に気をつけるべきことなどありますか?(25歳・男性・システムエンジニア)

A1 わざわざ向こうから別れたと連絡があったのですから、これは相当「脈アリ」と見て良いでしょう。強気で臨んでください。
特に気をつける点などは無いのですが、やはり“元カレに関して言及していいかどうか”は気になるところだと思います。

別れた直後なのですから、“彼女の中の元カレ”の存在は依然として小さいものでは有りません。彼女は、どのような形で気持ちの折り合いを付けるべきか、いろいろと思い悩んでいる時期だと思います。もし先方から元カレの事を話し始めたら、そのときはふんふんと聞いて上がれば良いのです。このとき、間違っても元カレのことを悪く言ってはいけません。「聞き役に徹する」ことが肝要です。たとえ元カレが最低最悪のDV野郎であっても、「しっかしヒデー野郎だな」という言葉は禁句です。それは彼女の人生の“ある部分”を否定することになるからです。喉まで出かかっても、我慢してぐっと飲み込んでください。

ボコられて歯が折れたとか、貸したカネが返ってこないとか言われても、それでも元カレのことを悪く言ってはいけません。「それは大変だったね」とか、「よく耐えたね。キミじゃなきゃ彼とは付き合えなかったね」というふうにねぎらうだけにとどめておきましょう。別れた直後が一番ビミョーは時期ですから、ここはひとつ度量の広いところを見せておきましょう。あ、ただし貴君と彼女が交際することに関して、元カレがガタガタ言ってきた場合は話は別ですよ。これはきっちりとケジメをつけなければなりません。ナメた態度を取りやがったら、実力行使をしてかまいません。徹底的にやってください。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

女優・橋本マナミさんとのスペシャル対談も収録で、ついに書籍化!

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ
トランスワールドジャパン
2017-11-27

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

gogoferdinand 人それぞれに悩みがあるのだなぁ 【 第44回】半年越しの想い https://t.co/48GNqvicc2 約5年前 replyretweetfavorite

sadaaki それにしても、フェル先生の人生相談っていつも具体的な対策があってすばらしいと思います。 約5年前 replyretweetfavorite

gogoferdinand ぜひ!NYCリポートもあり〼 【 第44回】半年越しの想い https://t.co/48GNqvicc2 約5年前 replyretweetfavorite

gogoferdinand ネット界の輝かしい成功モデルCakesの末席を汚しております、「 彼氏と別れた直後の女性を狙う悪党ほか3名のお悩みに回答しています! 約5年前 replyretweetfavorite