悩み・不安〉夫は、信頼してほしい 妻は、心配してほしい

夫婦問題カウンセラー・高草木陽光先生の最新作『心が折れそうな夫のためのモラハラ妻解決BOOK 4タイプでわかる』の刊行を記念し、ロングセラーとなった前著『なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか』から、夫婦関係改善に役立つ具体的な10のアドバイスを特別公開!第2回は避けては通れない「悩んでいるとき」の対処法です。

悩んでいるときや、不安で押しつぶされそうになっているとき、男性と女性では「気遣ってほしいポイント」がまったく違うことをご存知でしょうか?もしかしたら、この問題は夫と妻が一番勘違いしやすく、わかり合えない永遠の課題なのかもしれません。

妻の〝心配しすぎ〟が夫をダメにする 

夫の亮二さん(42歳)と、妻の真奈美さん(38歳)が出会ったのは、いまから10年ほど前。真奈美さんは保育士という職業柄もあり、朗らかで面倒見が良く、同性からも好かれている存在でした。亮二さんは、無口だけれど、長男気質のしっかりタイプ。そんなところが、お互いに気に入って結婚したはずなのですが……。

亮二さんからの相談内容は「妻は、基本的には優しい人なんですが、一緒にいると自分がダメ人間のような気持ちになってしまい、自信がもてなくなってしまうんです。別居したほうがいいのか迷っています」というものでした。

つい先日もこんなことがあったそうです。

亮二さんが中心となって進めている仕事でトラブルが発生し、その対応に追われて疲れきって帰宅したときのこと。ただならぬ夫の表情にすぐに気づいた真奈美さんは、「どうしたの? 何かあったの?」と声をかけます。亮二さんが、「うん。ちょっと、仕事でトラブっちゃって……」と話すやいなや、真奈美さんの質問攻撃が始まったのです。

「えっ! トラブルって?」「大丈夫なの?」「出世に響いたりしないの?」「解決はしたの?」「○○さんに相談してみた? 相談したほうがいいよ!」

いつもこんな調子で質問してくる妻に、心配してくれるのはありがたいと思う反面、「放っておいてくれ!」と叫びたくなる衝動に駆られ、そのたびにグッと耐えているという亮二さん。

夫は〝信頼されて〟大きくなる

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

夫婦関係の相談の40%が夫からの時代に。 理由がわかればうまくいく!

この連載について

初回を読む
なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか

高草木陽光

夫婦問題カウンセリング8000件の実績をもち、「あさイチ」「バイキング」などメディア出演多数の夫婦問題カウンセラー・高草木陽光先生。最新作『心が折れそうな夫のためのモラハラ妻解決BOOK 4タイプでわかる』の刊行を記念し、ロングセラー...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

_daisylily "大人になったいまでも、何かと心配して口うるさく言ってくるのが母親というものです。妻も母親と同じ女性ですから、夫が困っているときには「どうにかして助けてあげたい」という気持ちが先に立ち、つい口うるさくなってしまうのです。" https://t.co/UXKZ0gX54e? 20日前 replyretweetfavorite

ramoVn05 心当たりがありすぎる!w 24日前 replyretweetfavorite