元カノの事は不用意に聞けないから、外堀から埋める質問をする女

百鳥ユウカが冗談のつもりで言った「ごはん作りにいきましょうか?」という言葉を、素直にそのまま受け取った渋沢。ユウカは渋沢の家に初めてお邪魔した。

<前回記事はコチラから>

「ごはん作ってあげましょうか?」

という軽い冗談から、結局その後、ユウカは渋沢の家にやってきていた。

渋沢が住んでいるのは沖縄市にある3LDKマンションだった。

玄関に入るとフローラルの香りがした。ホコリひとつ落ちていない廊下を進むと、大きな開放的なリビングキッチンがある。

ユウカは思わず口にした。

「ずいぶんと綺麗にしてるんですね」

「ここで仕事もしてるからね」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
結婚できない2.0〜百鳥ユウカの婚活日記〜

菅沙絵

友人たちが彼女につけたあだ名は「レジェンド・ユウカ」。結婚市場に残された最後の掘り出し物という意味だと説明されたが、たぶん揶揄する意味もある。妥協を知らない彼女が最後にどんな男と結婚をするのか、既婚の友人たちは全員興味深げにユウカさん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません