アイデアでエロくする!創意工夫を続けてマンネリさせない男性Hくん

日本初の「猥談バー」を手がける佐伯ポインティさんに、今週のちょっとエロい話をご紹介いただくこの連載。今回は、セックスの盛り上げに余念がない、アイデアセックスマンHくんのお話です。

猥談バーで「アイデアセックス」の猥談を披露してくれる男性・Hくん。
彼のセックスはユニークで記憶に残るものばかり。

パートナーとの期間が長くなると、マンネリになったり、同じことを繰り返しがちな人もいると思います。

「この流れが気持ちいい」「いつもパターンがある」も素敵なのですが、同じだと飽きちゃうのもまた人の心。

工夫を凝らし続ける、アイデアセックスマンのHくんにインタビューしてみました。


イラスト : 小鈴キリカ

写真部だったから暗室でセックスしてた…青春エモみざわ

—初体験はいつだった?

Hくん「初体験が中3で。僕は、授業をサボって保健室でお菓子が食べるのが好きで、一緒にサボったりお菓子食べたりする先輩がいて」

—エモいスタートだな〜〜〜MVじゃん!

Hくん「先輩が卒業してから会う機会があって、その時に向こうのお家に行くことになっちゃって。そしたら部屋で『好きなんだー』って言われて!」

—先輩〜〜!

Hくん「僕結構、性の目覚めが遅くてオナニーとかもしてなくて。で、先輩が知ってるセックスの流れを教えてくれて」

—いろんな意味で先輩〜〜!!どうだった?

Hくん「その時は『この先輩、楽しい人だったのに、寂しいなー…』と思って。先輩のことは、多分セックスしたい人ではなくて、単なる仲良しがよかったんだよね…」

—それは、エモみざわ…

Hくん「高校生の時の彼女は、家も遠かったから基本的に学校内でしか会えなくて。昼休みに部室とか階段のところでイチャイチャしてたりしてた。写真部だったから暗室でエッチとかもしてたな…

—写真部だけができる、エモみざわセックスじゃん!

Hくん「でも、お互い部活ガチ勢だから忙しくなって疎遠になっちゃったね」

暗室でセックスしてる人が言うセリフじゃない(笑)

Hくん「で、次に付き合った子が大学2年のときの後輩で。飲み会で酔っ払って、一緒に喫煙所行った時ベロチューしてたらしくて…

—飲みベロか〜〜〜!!!

Hくん「そのときは飲みすぎちゃって…。他の先輩が目撃して『すっごいチューしてたよ』って言うから聞いたら、そこがわたあめを作れる居酒屋だったんだけど『わたあめをその子から口移しで食べてたよ』って」

—飲みベロからのわたチューか〜〜〜〜!!!

Hくん「その子は後輩だったのもあって、提案とかしてくれないから、毎回デートプランとか考えてたんだよね。そのプランを考えるのが、いまのセックスのプランにも繋がってるんだと思う」

牡蠣と香水のコンボで、大ムラムラセックス

—じゃあ、これまでのアイデアセックスを聞かせて!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
佐伯ポインティの今週のちょっとエロい話

佐伯ポインティ

「エロデューサー」という肩書きで、猥談メルマガ、出張猥談師、猥談オークションなど、性愛にまつわるユニークな活動している佐伯ポインティさん。そんな彼のもとには、ときに笑えて、ときに切なく、ときに不思議な猥談が多数集まってくるのだそう。佐...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

saitokoichiro 普通に読んでたらテルマー湯が出てきてびっくり! https://t.co/9hLUEt8M0y 3ヶ月前 replyretweetfavorite

KakikakiKiko いや、サイコーかて笑 https://t.co/EwifvbLCYq 3ヶ月前 replyretweetfavorite

raw_mellow セックスに飽くなき向上心あるひとすき 3ヶ月前 replyretweetfavorite

m_s_u22 めっちゃ良記事……セックスエンターテイナー最高やな。頭良すぎて感動した!!!!!!! 3ヶ月前 replyretweetfavorite