香り、食感、多品目、栄養バランスが最高な彼女の計算ランチ 【日替わり潜水艦ランチ】

地元民から愛される絶品メニューがある。キャベツがぱりっと新鮮。漬け物はできる限り自家製。安い。女ひとりもOK。5条件を満たす定食屋を『東京の台所』の著者・大平一枝(おおだいらかずえ)が訪ね歩く。儲けはあるのか? 激安チェーン店が席巻するなか、なぜ地価の高い都会で頑張るのか? 絶滅危惧寸前の過酷な飲食業態、定食屋店主の踏ん張る心の内と支える客の物語。住宅街の一角で昼のみ営業する彼女のこだわりの店を紹介する。

 どんなにおいしくても、定食の量が少なくて高いのは嫌なのである。理屈抜きに、平皿に唐揚げが3〜4個にキャベツの千切り、ご飯、味噌汁、漬物の定食がくると、しょんぼりしてしまう。それが1000円を超えたりすると、もっと悲しくなる。根っからの貧乏性だ。庶民の胃袋を支えてきた定食屋は、ボリューム抜群でリーズナブルでなければならないと、マイルールブックには上京した20代のときから刻まれている。

 だからおしゃれなカフェの、思わずインスタに上げたくなるような美しいランチも、もし量が少なかったらレジで暴れたくなる。有機野菜や天然塩や国産大豆を使った3年熟成の醤油を使っているんです、と言われても二度と行かない。貧乏性の私は、定食屋に入ると食欲だけアメリカ人になってしまうのだ。


日替わり潜水艦ランチ1200円。鶏肉とさばでメインが2品

 おしゃれな8種の惣菜が並んだ潜水艦日替わりランチは、その日の内容で1000〜1200円と変わる。この日は1200円バージョンだった。内心アメリカ人の私は、初めて見たとき毒づいた。ちまちました惣菜が小洒落た感じで並んでいる。これで1200円は安くないなあ。

 半年前に潜水艦を開店したばかりの店主、守屋亜実さんは言う。

「ひとりなので薄利多売ではやっていけません。だから高めにしているという意識はあります。その分、ひと皿に入魂している。しっかり味わって食べていただけるよう作っています」

 では、いただこう。

 1200円のプレートの内容は以下だ。結果からいうと、プレートには小さな驚きとおいしいがつまっていて、いちいち心を動かされたので、感想をそれぞれの料理名にいちいちカッコで入れてみた。


さばの梅煮。とろとろの梅の酸味が調和。白髪ねぎも忘れない

・さばの梅煮(とろとろの梅干しの塩加減が絶妙)
・ウーシャンフェン(五香粉)の鶏の照り焼き(クローブや花椒のスパイスがきいている)
・卵焼き(桜えび入りで、普通のだし巻きより深い味わい)
・きんぴらごぼうの山椒風味(山椒がきんぴらにこんなに合うとは!)
・ポテトサラダ(昔懐かしいロースハム入り。じゃがいもの潰し方が大きめでなにげに食べごたえあり)
・ゴーヤと茄子と茗荷の浅漬け(3つの歯ごたえが重なり合う)
・おろしなめたけ(地味だがうれしい)
・ミニトマト

・わかめとお麩の味噌汁、あずきご飯、ルイボスティー




赤だしの味噌汁とあずきご飯。米は守屋さんが好きな五分づきで、もちもち

  ひとつひとつに歯ごたえや満足感を追求した工夫があり、食べ終えたら間違いなく誰もが満腹になる。

 たしかに入魂っぷりがすごい。

 けれども私はそう簡単に納得してはいけないと、急遽お願いをした。

「あのう、1000円ランチも作ってもらえませんか?」

 1000円の方が満足できなかったら、やっぱり記事にはしたくないと思ったからだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

台所の数だけ、人生がある。お勝手から見えてきた、50人の食と日常をめぐる物語。

東京の台所

大平 一枝
平凡社
2015-03-20

この連載について

初回を読む
そこに定食屋があるかぎり。

大平一枝

絶滅危惧種ともいわれながら、今もなおも人々の心と胃袋をつかみ、満たしてくれる「定食屋」。安価でボリュームがあり、おいしく栄養があって…。そこに定食屋があるかぎり、人は店を目指し、ご飯をほおばる。家庭の味とは一線を画したクオリティーに、...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

KazuSamejima @tachisto ラーマヤーナではインドラの矢とも伝えているがね 全世界は再び崖肉の元にひれ伏すことになるだろう!!(大学近くのランチ定食で、#潜水艦 というお店になります! @amickyfingers https://t.co/d1L1BNEWAX 3ヶ月前 replyretweetfavorite

valuefp 近所に欲しい。。 3ヶ月前 replyretweetfavorite

cobol_amaki 定食メニューの一品一品に香味を際立たせる工夫を凝らす料理人。… https://t.co/3OvYMV5jrH 3ヶ月前 replyretweetfavorite

radio_machida 玉川学園前の定食屋「潜水艦」。大平一枝さんのエッセイに紹介されました。 https://t.co/vzMTSZbIYs 3ヶ月前 replyretweetfavorite