冷蔵室はド~ンと空きスペースを作る! そのゆとりが、心やお財布のゆとりに

悪魔が大好きなギュウギュウの冷蔵庫。天使が住みたくなる冷蔵庫に変身させるポイントは「ゆとり」を作ること。まずは冷蔵庫の中で一番大きな空間である冷蔵室と、奥行き&深さがあって上手に使えていない人が多い野菜室、2つのスペースの上手な使い方をマスターしましょう。


「ものの居場所を決めること」「出し入れしやすい、探しやすいを心がけること」

冷蔵庫の中も同じです。
冷蔵庫の中に住所を作ると、見た目もすっきり&使いやすくなります。

たとえ ば棚が3段タイプの冷蔵室を使っているなら、1段目の右端から順に1‐1、1‐ 2、1‐3などと住所を作ります。このとき、かごやトレイなどを使って、空間 をはっきりと区切るといいでしょう。

そして「1‐1は缶ビール」など、その住 所に置くものを決めてしまうのです。

居場所が決まれば「忘れ去られてしまう」「おいしいうちに食べてもらえない かも」という食材たちの不安も消えるので、冷蔵庫の中を居心地のいい場所と感 じて、長生きしてくれます。

また住所が決まっていると、自然と同じ場所に戻す ようになるので、探しものをするムダな時間が減ります。

次に冷蔵室、野菜室、冷凍室に分けて、具体的な収納のコツをご紹 介します。

どのスペースにも共通するポイントは、「一目で見渡せないのは悪い 収納、見える収納で探さない環境を作る」「同じジャンルのものをひとまとめに する」「ラベリングを活用する」こと。自分だけではなく、「家族みんなが、どこ に何があるかが、すぐにわかる冷蔵庫」を目指します。



冷蔵庫が「見える化」すれば、食材をおいしいうちに食べきれるし、調味料などの使い残しもなくなる、電気代の節約にもつながると、いいこと尽くし。
次回は冷蔵庫や野菜室の片づけ&整理に便利な保存容器や収納グッズをご紹介します。

この連載について

初回を読む
天使が住みたい冷蔵庫・悪魔が住んじゃう冷蔵庫

番場智子

イライラ、面倒くさい、やる気が起きない……。その理由は「冷蔵庫」にあるかもしれません。冷蔵庫はあなたの心の中を表しています。ピカピカにするだけですべてがうまくまわりだす冷蔵庫の魔法を大公開! キレイにするだけで、心も体も健康に!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

moto_kimidori ブロッコリーも周りの野菜を傷めるの知らなかった! 6日前 replyretweetfavorite