イケてる性交体験で劣等感を吹っ飛ばせ!激務ギャル・Gちゃんの性遍歴

日本初の「猥談バー」を手がける佐伯ポインティさんに、今週のちょっとエロい話をご紹介いただくこの連載。今回は、自分のネガティブなコンプレックスをセックス・恋愛、そして持ち前の問題解決能力でぶっ飛ばしてきたギャル・Gちゃんのお話です。

自分の自信のなさの払拭の方法は色々ありますが…

それを”イケてる”セックスで解消した方が今回の主人公Gちゃん。

ポジティブでロジカルな激務ギャルGちゃんの、性遍歴について聞いてきました〜!

イラスト : 小鈴キリカ

チャットルームでエロとの出会い。そしてイタリアで初体験へ

チャットルームでエロとの出会い。そしてイタリアで初体験へ

—まずこれまで、どういう感じの性遍歴なの?

G「私、初めてが20歳で遅くて、オナニーとかもしてなかったの」

—全く無だったんだ?

G「全く無ではなくて、中学生の時からエロいのは好きだった!昔、2ショットチャットっていう、ネット上でセックスするチャットルームがあって、それを中2からやってた。」

—すげえ!中2で?

G「チャットでおじさんに、26歳ですとか嘘ついて。僕の声を聞いてくださいって言われるから、非通知で家電から電話かけて。そのおじさんがハアハア言ってるのを聞いて、うわキモ!ってなって切るみたいな」

—聞いてみるだけ聞いてみるっていうね。エロい部分に害なく触れてたんだ。

G「だけど、19歳くらいの時に、このままだとずっと処女だと、自分に自信なくなりそう!ヤバい!って思って

—周りがセックスちらほらし始めてるからね!

G「20歳になる前に、一番イケな方法で卒業しなければならんと思って、一番イケてる捨て方を模索してた結果、大学2年生の夏にイタリアに留学したタイミングで処女卒業した!!」

—オシャレじゃん!その人はどうやって出会ったの?

G「大学の友達が、現地で働いてる日本人の友達何人かと飲むからおいでよ!と誘ってくれて、そこにいたデザイナーで31歳のイケメン」

—イタリアに行く前から、イタリアで処女卒業するって決めてたの?

G「決めてなかったんだけど、その人に誘われて、これはマジイケだから、行っといた方がいい!って思って」

—どう誘われたの?最初みんな一緒にいるじゃん?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
佐伯ポインティの今週のちょっとエロい話

佐伯ポインティ

「エロデューサー」という肩書きで、猥談メルマガ、出張猥談師、猥談オークションなど、性愛にまつわるユニークな活動している佐伯ポインティさん。そんな彼のもとには、ときに笑えて、ときに切なく、ときに不思議な猥談が多数集まってくるのだそう。佐...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tsukukobaan 「Tinderでセックス相手探して… https://t.co/mYOawHRC5L 23日前 replyretweetfavorite

shadotama ゲームも関係ないけど、たまに読んでる連載。普通じゃ聞けない話ばかりでおもしろい。今回も後半だいぶ笑った https://t.co/1jdO3gz7UR 28日前 replyretweetfavorite

niwaka_chiki めっちゃ良かった。 28日前 replyretweetfavorite

rina_t_sweet PDCA回すのクセになってる人、人生のサイクル速くて本当に楽しいし好き。 ポジティブにsex楽しむ女子たち、みんなこういう傾向ある気がするし、仕事できる人多い。 https://t.co/eIgiyDD0kQ 29日前 replyretweetfavorite