もうすぐ弟が生まれる男の子(3歳)の頑張る姿にキュン!

保育園では毎日、素敵な出来事がたくさん起こります。思わず笑っちゃうようなこと、ただただ面白いこと、 感心すること、子どもの成長や感性にうるっとくること…。とてもハッピーな日常が保育士のまわりにはあるのです。 「個性豊かな子どもたちとのエピソード」と 「子育てで使えるワンポイントテクニック」を紹介します。『保育士てぃ先生のつぶやき日誌 きょう、ほいくえんでね…』cakesで特別連載!

弟が生まれるのを、「いまか、いまか」と待ち焦がれているつばさくん。

遊び時間にも、「赤ちゃんが産まれたら一緒に遊ぶから、紙飛行機を作る!」と楽しそうに紙飛行機を作っていました。生まれても、すぐには遊べないと思いますけど……(笑)。

また、お絵かきの時間で、今までは、パパ、ママ、自分(つばさくん)の3人の絵を描いていたのが、最近では、そこに赤ちゃんを描くようになりました。

待ち遠しいのでしょう。お迎えのときもママの大きなお腹にチューして、お腹の赤ちゃんに「おかえり!」って叫んでいましたから。

子育てで使えるワンポイントテクニック

保育園には0歳~5歳児までいますので、下の子のイメージが湧きやすい環境です。

とくに女の子は、「弟(妹)が欲しい」「赤ちゃん欲しい」って言いますね。「クリスマスプレゼントになにが欲しい?」と聞くと、「赤ちゃん!」って答えがよく返ってきます(笑)。

男の子は、赤ちゃんが生まれて一緒に遊びたいと思うようです。何をして遊ぶかを想像しながらワクワクしているんだと思います。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

発想力・想像力・感性……大人が子どもに気づかされる。

この連載について

初回を読む
きょう、ほいくえんでね...‼

てぃ先生

保育園では毎日、素敵な出来事がたくさん起こります。思わず笑っちゃうようなこと、ただただ面白いこと、 感心すること、子どもの成長や感性にうるっとくること…。とてもハッピーな日常が保育士のまわりにはあるのです。「個性豊かな子どもたちと...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません