​予約は契約です

ネットで飲食店の予約ができるようになり、お店もお客さんもとても便利になりました。しかし同時に増えてきたのが、無断でキャンセルするお客さん。お店としては大変困ったことですが、そこには日本人のある考え方があるのではないかと林伸次さんは考えているようです。

ネット予約で増え始めた無断キャンセル

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

お客様も途絶えた夜のこと、ちょっと家族の心配事があったので、早めに店を閉めて帰ろうかなと思っていたところに電話がかかってきました。「今から10分後に5名大丈夫ですか?」というので、「大丈夫ですよ。お待ちしております」と伝え、「よし、じゃあ後ひとがんばりするか」と気持ちを切りかえてお客様を待つことにしました。

それが30分たっても40分たっても来店しなくて、bar bossaはわかりにくい場所にあるから迷ってるのかなと思って、外まで見に行ったりしてみたのですが、やっぱり来店していただけませんでした。早く家に帰りたかったのですが、残念でした。まあ、途中で気が変わったんでしょう。でもどうして「やっぱり行くのやめます」って電話ができないのでしょうか。それをずっと考えているんですね。

最近はネットでお店が予約できるようになりましたよね。これ、お店側としては、仕込み中や営業中にわざわざ電話に出なくても良いし、まだ席は空いているのかがお客様に伝わるし、とても便利です。でも、「キャンセルの連絡がなく、当日に来店してもらえない」というケースもすごく増えてきたそうなんです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

林伸次さん、はじめての小説。

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

darling00000000 予約は契約です|林伸次 @bar_bossa | はっきりさせるとこははっきりしましょう! 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

celzephyr 予約は契約です|林伸次 @bar_bossa | 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

34colorchoice79 予約は契約です|林伸次 @bar_bossa | なるほど、最初に契約するかどうかは文化の違いか。 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

fzw1212 根深い問題 https://t.co/FmgPppwqax 約1ヶ月前 replyretweetfavorite