女性はなぜ稼げる分野で働かないのか?

社会学者の上野千鶴子先生の東京大学での祝辞が賛否両論を起こしているようですが、元国連専門機関職員で海外経験豊富な @May_Roma (めいろま)さんは、女性差別に関しては女性の意識改革も重要だと述べます。

社会学者の上野千鶴子先生の東京大学での祝辞がまだまだ炎上しています。

平成31年度東京大学学部入学式 祝辞

https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/president/b_mes...

上野先生の祝辞の前半で語られた女性差別に関して、自分が学生だった20年前と大して変化がなく、昔と同じことを繰り返していることに軽い絶望感を覚えました。

日本の女性差別の状況というのはあまり改善はしていませんが、その一方で女性達の意識が実はあまり変わってないのではないか、ということに私はもっと絶望しました。

例えば祝辞では医大の入試における女性差別が語られましたが、その一方で、差別がまったくないのに女性が応募してこない分野というのも存在します。

それは一体なぜなのか?

日本ではあまり語られることがありません。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 3ヶ月前 replyretweetfavorite

May_Roma イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。 3ヶ月前 replyretweetfavorite

go_director |世界のどこでも生きられる|May_Roma|cakes(ケイクス) めいろまさんたまにどハマりする記事書くんだけどこの記事がそれ。中身もっと紹介したいけど有料記事なので自粛 https://t.co/aSKSIqupic 6ヶ月前 replyretweetfavorite