ポルトガルの大地を駆け巡る食旅エッセイ。その見どころを一挙紹介!

馬田草織さんの最新作『ムイトボン!ポルトガルを食べる旅』(産業編集センター)が全国の書店で発売開始! その刊行を記念して今週から約3ヶ月間、cakesで特別公開することになりました。まずは刷り上がったばかりの本を手にした馬田さんにインタビューを。今日はその後編をお届けします。インタビュアーは引き続き本書の編集担当・松本貴子(産業編集センター)が担当します。

— 『ムイト・ボン!ポルトガルを食べる旅』は、地域ごとに6章に分けて構成されています。どんな旅だったか、章ごとに振り返ってみましょう。


『ムイトボン!ポルトガルを食べる旅』(産業編集センター)

馬田草織(以下、馬田) ぜひ! では1章から。

— 前作はリスボンからスタートしましたが、今回はポルトガル第2の都市、ポルトから始まりますね。この章で特に私が気になったのは、冒頭に登場する豚肉サンド「ビファーナ」。本になる前の、馬田さんがポルトガルを旅している最中に、現地からSNSに投稿していた料理や景色の写真をずっと見ていたんですが、このビファーナを見たときは「こ、これはなんだ!」と気になって仕方なかったんです。それが、今回本の中でじっくり紹介されていたので個人的にも嬉しかった。店の様子や、ビファーナが作られているキッチンの様子、オーナーのセルジオさんに聞いたビファーナの味の秘密などをじっくり読めて、さらに食べてみたくなりました。

馬田 もしもポルトで1時間しか滞在できなかったら、迷わずこの店でこれを食べて欲しい。そのくらい、このビファーナはインパクトがありました。味の良さももちろん、店で働く人達も親切で、何より店の雰囲気が平等だったんです。常連も、観光客もみんな同じ。そんな空気が旅人の緊張をほぐしてくれたのかな。子供にもすごく優しかった。ちなみに、この店のビファーナの後引く味のポイントは、アフリカがルーツとも言えるピリ辛のソース。このビファーナを食べるためだけに、またポルトガルに行ってもいいぐらい。あんまり気に入ったので、味を思い出しては家で何度も再現しました。そういえば昨年、cakesとnoteのイベントの時にもビファーナを作ったんです。旅から戻ってすぐだったんで。でも今思えば、さすがにマニアック過ぎました。

— 市内を食べ歩くツアーも楽しそうでした。

馬田 地元の人が、ツーリスティックではない地元ならではの食の場を、解説付きで案内してくれるテイストツアーです。市場や老舗の食料品店、カフェ、酒場などをその都度味見しながら訪ねる、いわば“つまみぐいツアー”。3~4時間で6か所ぐらい巡るので結構歩き廻りますが、ポルトのローカルフードを知るにはもってこいだと思います。ただ、石畳のカルサーダの道はぼこぼこしていて足にきますので、ヒールはNG。スニーカー推奨です。

— 10年前との比較という意味で興味深かったのは、パシュコアという復活祭の話です。

馬田 パシュコアは、カトリックにとってクリスマスの次に大事なイベントで、家族や親戚が集って一緒に過ごすもの。10年前に友達家族の家で初めてパシュコアに参加したときも、親戚一同が昼から深夜までずっと飲んだり食べたりしながらひたすら会話する、まるで日本の正月のような雰囲気だったんです。テーブルには数日前から仕込んだ手作りの郷土料理や菓子がずらりと並んで、飛び入り参加の私も温かく迎えていただいて、そのときの様子が忘れられなくて。だから機会があれば、いつか娘ともう一度お邪魔したいと思っていました

— 本には10年ぶりに参加したパシュコアの様子が綴られていて、テーブルに並ぶ料理やお菓子の写真もたくさん。家族や親戚で賑わう食卓の雰囲気が伝わってきます。

馬田 10年ぶりに訪ねるので最初は緊張していたのですが、結局そんな心配は必要なかった。娘を見るとみなさんとても喜んでくれて、あれ食べろ、これ食べたかと気遣ってくれる、10年前と同じ優しさに触れて。さらに、食事前には小さなサプライズもあって、それに気が付いた瞬間の食卓の景色は、私の中で今もスローモーションのように残っている。そのあたりの出来事は、ぜひ読んでいただければと思います。

— 食以外にも、「世界で最も美しい書店」の一つに選ばれたという本屋さんも訪ねています。

馬田 ハリーポッターシリーズの作者がインスパイアされたと言われているレロ書店ですね。ポルトはこの書店も含め、訪ねて欲しいアートのような景色が町中にたくさんあるので、写真と共に触れています。

— 2章は、北東部のトラズ・オズ・モンテス地方。

馬田 この地方で忘れられないのが、ランショという郷土料理。肉や野菜の煮込みスープの中に、なぜかショートパスタが入っている。

— ポルトガルの郷土料理なのになぜパスタが? のミステリーに迫る話。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ムイト・ボン!ポルトガルを食べる旅

馬田草織

人生を変えてしまうような味に会いたい! ポルトガルの食をまるごと味わうコラム満載。家庭のキッチンから街角のレストランやカフェまで、縦横無尽に訪ね歩いた、めくるめく食旅エッセイ!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

shcbook 『ムイトボン!  https://t.co/Zk5EKhw0pf 3ヶ月前 replyretweetfavorite