海外の雇用、日本の雇用【第7回】 イタリアやギリシャの若者が無職でも生活できる秘密

凄まじい失業率が叫ばれる南部欧州の若者たちですが、現実問題として、日々どのように生活を送っているのでしょうか。意外と明るい様子で暮らしているのには、家族との関係に秘密があるようです。自殺率が低いのも納得の彼らの日常とは?

失業の凄まじい南部欧州で若者はどうやって生活しているかと思う方がおられるかもしれませんが、回答は単純です。多くの若者は実家に住んで親やお爺さんお婆さん、親戚からおこづかいをもらって何とかやっています。別に欧州だから個人主義というわけではなく、イタリアやギリシャ、スペインだと家族とべったりねっとりむっちりです。

もともと役所や国を信用していない上、中年近くになっても子供が家にいた方がいいわ!という親が少なくないので、無職や非正規雇用の子供が家にいてもへっちゃらです。(もちろん心配はしますけど)

親や家族がべったりねっとり子供を助ける、という点では、東南アジアとか中国大陸、沖縄に似ています。イタリアやギリシャ、スペインの家族関係は、日本の都会に比べたら数倍ウェットで、ねっとりべっとり、人情と涙と汗と笑いと怒りと悲しみの世界です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

MLA99 早い話が親のすねかじりか。 約5年前 replyretweetfavorite

ko_kishi "しかし、卒業後は仕事がなく、銀行やら役所の非正規雇用の仕事を点々として、今はある組織の事務員をやっています。" May_Roma|cakes http://t.co/P3FxeEuraH 約5年前 replyretweetfavorite

ko_kishi "ちなみに私のイタリア人の友人は40歳を過ぎていますが独身であります。一流大学を卒業しており、英語、スペイン語、イタリア語、フランス語が堪能で、容姿も素晴らしく、性格もナイスです。" May_Roma|cakes http://t.co/P3FxeEuraH 約5年前 replyretweetfavorite

ko_kishi "別に欧州だから個人主義というわけではなく、イタリアやギリシャ、スペインだと家族とべったりねっとりむっちりです。" |May_Roma|cakes http://t.co/P3FxeEuraH 約5年前 replyretweetfavorite