Q.「他の女に盗られた感」&「私のほうがふさわしい」の嫉妬で狂いそうなのですが…

笑った顔、怒った顔、拗ねた顔、甘えたい時の顔、ご機嫌な顔、仕事で真剣な顔、怒られて凹んだ顔、傷ついてすごく口がへの字になった顔、不機嫌で何もしゃべりたくない顔、など、とにかく色々な彼の顔を知って、「私が一番知っている」という思いが抜けない相談者さん。
元メンヘラで現ハッピーリア充のスイスイさんが、放っておけない悩みについて向き合います。

「私が一番知っている」という思いが抜けません

3年間片想いをし続け、こっぴどく振られて今、ボロボロです。

彼は社内の方で、見た目と匂いがとても好みです。
3年半前に元彼にフラれたタイミングで甘えてきた彼に「ちょっといいな」という感情を持ちました。

たまたま複数人で行った旅行先で、古くからの友人(男友達)に「もう30だし、時間ないから早くその人と連絡とりなよ!」と急かされ、その場で社用携帯からショートメールで「一緒に食事に行きたいです」と連絡しました。

数日後に「社用携帯で連絡をとるのもなんなので、LINEでやりとりしましょう」という連絡を貰い、1か月ほど後に食事に行き、そこからさらに2か月後に体の関係を持ちました。
「今は彼女はいらない」と言われたものの、私のほうから連絡をとり、体の関係を続けてしまいました。
その後も何度か告白し「そういう対象には見られない」という回答をされてます。

2017年の12月頃から、ごはんはいくのに体の関係は拒否され「やっぱりこういうの良くないから、ごはんだけにしようよ」と言われ、大切にされているな、と浮かれて勘違いをかましていました。

社内では甘い関係で、社用車で移動中に(運転は彼です)、からあげを「あーん」して食べさせてあげたり2人の時間はとても楽しかったです。
彼の機嫌が悪い時に、それをぶつけられて喧嘩になったり、口をきかない期間もあって、それでも仲直りしたり、「殴りあって仲を深める」的な感じで絆を深めてきたと思っていました。

去年の春頃から彼女がいたことを隠されており(彼は嫌われるために冷たく接していたつもりだった、と言ってます)、去年の10月末に、同僚から「あいつ彼女いるよ」という話を聞き、知らないふりをして問い詰めたところ「そんなこととっくに知ってると思った」と。

その話し合いをした日、私の家に無理矢理つれて帰ってこちらからキスをしたら、すこしだけ体を触られました。
朝が来て、泣きながら「さよなら」を伝えたら「俺は居なくなるわけじゃないから」と言って去っていきました。

それでもやっぱり、忘れられなくて色々考えて、先日もう一度話し合いの機会を設けてもらいました。

(スイスイ追記:掲載不可部分ですが、その後の文脈とずれるので大まかに補足すると、この話し合いで、彼が彼女に最近プロポーズした事実が発覚!)

彼は、私にたいして一貫して「セフレ」以上の関係になれないと言っていたし、よく考えると嘘もついていません。(それが誠実かというと違う気もしますが)
彼女が出来てから、私と食事にすらいっておらず、会社で甘えるだけの関係でした。

彼が彼なりに「筋を通してる」っぽいのも気にくわないのですが、3年間の間に私が自分の感情を爆発させたり、相手も私に当たって喧嘩もそこそこしてきました。

彼の笑った顔、怒った顔、拗ねた顔、甘えたい時の顔、ご機嫌な顔、仕事で真剣な顔、怒られて凹んだ顔、傷ついてすごく口がへの字になった顔、不機嫌で何もしゃべりたくないとき、朝が苦手でテンションがあがらない様子、とにかく色々な彼を「私が一番知っている」という思いが抜けません。

1年前からつきあっている彼女は「男女の出会いの場」で出会ったとのことで(具体的には教えてくれませんでしたが、合コンではないとのことです)おそらく過ごしている時間は私より短く、たかだか1年付き合っただけじゃ、私に依存しきって演じていた「余裕の俺」くらいしか見てないんじゃないか、という気持ちでいっぱいです。

彼は基本的に依存心が強く、甘えたがりで、病みやすく会社での評判は「暗い/影がある」「頑固/謝らない」「一見賢そうに見えて頭が悪い」「言い訳が長い」「可愛げがない」で、どちらかというと社内で存在感が薄いです。
同世代の同じチーム女性からはわりと嫌われているような気もします。すこし離れた部署だとそこまで言われないので、単に仕事ができないだけという気もしますが…。

そういうマイナスなところも含めて、私のほうが全部受け止めていけるのに!という思いが止みません。

連絡手段を経って、なんにせよ今は3ヶ月を目標に自分の傷を癒していこうとおもうのですが、現実を受け止められません。
「私のほうが彼のことをわかってる、彼にふさわしい」という思いと、「他の女に盗られた感」の嫉妬で狂いそうです。

最後の最後に彼が言った「(今田ちゃんが俺から離れるなら今の彼女と)別れようかな」に期待してしまっている自分もいます。
ってか、この台詞ズルくないですか??

計算高い男でもなくて、流されやすく、その場で思ったことを言ってるだろうな、というのも辛いところです。

さらに「彼女にプロポーズはしたけど、これから何があるかわからないから」だとか「結婚したところで、別れる可能性もあるから」というこれは一生キープしたいってことですかね?

何度振られても、彼が婚約しても、「婚約破棄確率」を検索してしまい「いつか私のところに帰ってくる」を期待しているこの心の落としどころを知りたいです。

(今田・33歳・女・ややメンヘラ・会社員)

相談文長すぎだし(実は読者への非公開希望箇所も多すぎだし)、この相談扱うかかなり迷ったのですが、放っておけない。

なぜかというと今田ちゃん、過去の私と重なる部分もあり、放っておけなすぎキャラ1位なので責任持って回答したい。

ここまでの今田ちゃん

ひとまず、客観的に状況整理するね。

これまでの状況

今から3年半前。
失恋したてだった今田ちゃんは、甘えてきた彼にアプローチ。
そこから数ヶ月かけ、食事や体の関係に進める。

が、何度告白しても「そういう対象には見られない」と徹底的にお断りされる。
が、それでも一切めげずに誘いまくり、約2年間セフレ関係を続ける。

そして2017年12月頃。改めて、セフレ関係も終了勧告を受ける。
(多分この頃、彼には好きな相手ができている)

さらに2018年春。彼に彼女ができる。

今田ちゃんがそれを知ったのは半年後の2018年10月某日。
この日、彼を問い詰め責め倒すなか、ヒートアップした今田被告は無理やり彼を家に連れ込みキス。
再度話し合いを強要するも、納得できず今にいたる。

なぜ納得できないかというと

・「私のほうが彼のことをわかってる、彼にふさわしい」という自負から
・「他の女に盗られた」ことが悔しいから

だよね。

そしてここかなり重要なので非公開部分の気になった部分を思いっきりモザイクいれて書くと、今田は話し合いのなか「その子と別れないと社内での態度も変えようかな」というニュアンスで彼をカジュアルに脅している。

以上です。

今田ちゃんヤバいよ

今田ちゃん、私はあなたの、生々しく人間味あふれ必死過ぎなところがとても好きで、あなたの今後をできるだけハッピーに導きたいと思っている。

だからこそ、今回はあえてオブラートに包まず言うけど……

今田ちゃん、ヤバいよ!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
メンヘラ・ハッピー・ホーム

スイスイ

“メンヘラ”とは、もともと「心の病を患った人」を指すネットスラングです。でも今ではすっかりカジュアルに偏在しつつある“メンヘラ”。その樹海から脱け出したスイスイさんが、我が身を振り返りながら、今さら聞けないメンヘラの基礎の基礎、そして...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

suisuiayaka 蒼井優関連のニュースに既視感があったのは…これだ… 私、4/15公開の記事の時点で…〈その人といるときの自分を好きでいられるような、そんな相手と一緒にいたいと今は思う。〉とか書いてる。私でした蒼井優は。 @suisuiayaka https://t.co/QEwzd8AbP1 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

1n_n1_wan やばいよ!(無料会員 4ヶ月前 replyretweetfavorite

darling00000000 まずは”自分という審査員”が合格… https://t.co/amX0MeMtXO 4ヶ月前 replyretweetfavorite

rer1082 https://t.co/7HfTsnS5Nc 4ヶ月前 replyretweetfavorite