海外の雇用、日本の雇用【第5回】失業しているイタリアの若者はなぜ楽しそうなのか?

15歳から24歳の若者の失業率が34.5%のイタリアですが、失業した若者たちの表情はどんより暗いわけではなく、陽気で明るいとのこと。日本とはどこが違うのでしょうか。

ヨーロッパで今最も重要だと考えられている問題の一つは若者の失業です。例えばヨーロッパのドジっ娘さん国家イタリアの15歳から24歳の若者の失業率はなんと34.5%です。若者の約半分は非正規雇用の仕事か、賃金が極端に低い仕事にしかありつけません。さらに、イタリアは、ブルガリア、ギリシャに次いでニートの数がヨーロッパ第3位です。(参照

そんなイタリアでは、労働大臣が「若者は仕事を選びすぎているのです。choosy(えり好みする人)になってはいけません」と発言したところ、若者の逆鱗に触れ、ネットで大炎上する騒ぎとなりました。

失言大臣には「えり好みしてんじゃないのよ!! 大卒でスキルもあるのに仕事がない。仕事が欲しいから無給で働いている。無給よ!!」などの怒りを込めた手紙が殺到しました。こちらのサイトから怒りのこもった手紙のコレクションを見ることが可能です。手書きの手紙を大臣宛に書いて郵送する、というアナログな所がイタリアの若者らしいです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yukyuk39 確かにイタリア人に聴いたら「みんな失業してるけど毎日楽しそう」て言ってたなぁ… 4年以上前 replyretweetfavorite

uchunohate イタリアはやっぱりいいよなあ。イタリア映画を見てもこんな感じのシーンがよくでてくる。 4年以上前 replyretweetfavorite

jmahilo 良い話、真似したい…→ 4年以上前 replyretweetfavorite

aka_ruiko 日本と全然ちゃうねんなぁ! 4年以上前 replyretweetfavorite