桃山商事の恋バカ日誌

食卓に塩が出てたら「今夜したい」のサイン?

「失恋ホスト」として数々の恋愛相談を受けてきた恋バナ収集ユニット「桃山商事」の3人が、さまざまな角度から恋バナ談義を繰り広げるこの連載。今回のテーマは「恋愛のサイン」です。カップル間で「キスしたい」や「今夜したい」の気持ちを伝えるとき、どのようなサインを送りあっているでしょうか? 実体験にもとづいたエピソードを紹介していきます。

「恋愛のサイン」とは!?

【登場人物】

清田隆之
桃山商事・代表
1980年生まれの文筆業

森田雄飛
桃山商事・専務
同じく1980年生まれの会社員

ワッコ
桃山商事・係長
1987年生まれの会社員

清田 桃山商事の恋バナ連載、今月は「恋愛のサイン」について語っていきます。

森田 このテーマはもともとドリカムの「未来予想図Ⅱ」に着想を得ているんだけど……って、この説明じゃ今の10代や20代の人たちには伝わらないかな。

清田 誰もが知ってる往年の名曲くらいに思ってたけど、調べてみるとリリースされたのって1989年なんだね。

ワッコ 平成元年!!! アラサーのわたしですらまだ2歳の頃ですね。

森田 この曲は「学生時代から付き合っているカップルがずっと変わらない愛を誓い合う」みたいな歌詞なんだけど、前半ではバイクでカレシに家まで送ってもらった後のシーンが描かれていて、次の有名なフレーズが出てくる。

私を降ろした後 角をまがるまで 見送ると
いつもブレーキランプ 5回点滅
ア・イ・シ・テ・ル のサイン
──『未来予想図Ⅱ』(作詞/吉田美和)より

森田 情景が一気に浮かんでくる、いい歌詞だよね。

清田 まじ名曲……。今から話していきたい恋愛のサインというのは、言わば「恋愛における間接表現」みたいなものです。この歌詞にある「ブレーキランプ5回点滅」みたいなのもそうだし、ジェスチャーや顔の表情みたいな身体的なサインもある。あと、言葉でも間接的な表現はあって、それもサインだよね。

森田 食卓に塩が出てたら「今夜したい」のサインとか。

ワッコ なんですかそれ(笑)。昭和みがありますね。

清田 俺も初めて聞いた!

森田 ものすごく曖昧な記憶なんだけど,『クレヨンしんちゃん』で、みさえ(母)がひろし(父)に出すサインだった……はず。間違ってたらすいません。

清田 自分の例で言えば、昔付き合っていた人との間でキスをせがむサインがあったな。恋人同士だと、キスするときに「さあ、キスしましょう」とはいちいち言わないじゃない? なんとなく習慣のようにできあがっていくものがあるというか。

森田 わかるわかる。

清田 俺とそのカノジョの場合は、「顎をちょっと上げて、唇をアヒル口にする」というのがキスのサインだったのよ。

ワッコ そのサイン、アラフォーの男性がしてると思うとちょっとキビーですね(笑)。

清田 ……20代の頃の話なんでぜひイメージを置き換えて欲しいんだけど、会話の途中とかでも、どちらかがそのサインをするとキスをするという「お約束」があったわけです。

森田 ラブだねぇ。

清田 でもあるとき俺がふと、「口先をすぼませてパクパクさせる」というサインを出した。それに対して彼女は一瞬「ん?」という顔をしたんだけど、キスしたいんだろうなと察してくれた。

ワッコ  突然のマイナーチェンジ。まあ、それくらいの差なら雰囲気で「キス」って察してくれそうではあるけど……。

清田 ただ、俺はそのとき内心「あっ!やべえ!」と焦っていたのよ。というのも、「口先をすぼませてパクパクさせる」というジェスチャーは、実は前のカノジョとの間で使っていたサインだったんです。

森田 サイン違い(笑)。彼女は軽く戸惑ったかもしれないよね。カレシが突然、口先をパクパクさせ始めたわけだから。

清田 「おまえは池の鯉か!」って、以前この話をしたとき佐藤広報からもツッコミ入ったわ。もちろん、彼女には元カノとのキスサインだなんて気づかれてはなかったと思うけど、俺は勝手に「怪しまれたどうしよう」と心配になっちゃって。

森田 彼女的にはせいぜい「アレンジ加えてきたな」くらいにしか思わなかっただろうけど。

ワッコ今日はすごーくキスしたいのかな?」とか思われた可能性もありますよね。なんかパクパクしてて躍動感あるし。

清田 かもしれない(笑)。とにかく自分の中で引っかかりがあったから、念の為、それ以来キスのサインを「口先をパクパクする」に変更しました。

森田 しれっとサインチェンジしたわけか。

ワッコ 私は、そもそも代表がキスのサインを付き合う相手によって変えていたところにも少し驚いてます。しかも微妙な差だし(笑)。

清田 意図的に変えたわけではなかったけど、なんとなく浮気がバレたような気分になって、ちょっと焦った。って、単なる一人相撲みたいな話なんだけど……。

「アレ、いつにするの?」のサイン

森田 「サイン違い」は意識したことないけど、「察してよ」みたいなサインはあるかも。前にこの連載でも紹介したことがあるんだけど(「裸を見られるハードルが下がる瞬間」)、うちの夫婦は毎月セックスする日を決めてるんだよね。

ワッコ “祭りスタイル”でしたっけ?

森田 そうそう。お祭りのように事前にセックスする日取りを決めておくのね。“祭り”の日をいつにするかは、前月の月末に俺から提案することになってるんだけど、たまにそれを忘れちゃうことがあって。

清田 シフトの出し忘れみたいなものかな。おくさんとしては「どうなってんの!?」ってモヤモヤしそうだね。

森田 そんなふうに俺が忘れていてしばらく日が経つと、不意に妻はダンスを踊るんだよ。

清田 はい?

ワッコ  ダンス?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
桃山商事の恋バカ日誌

森田雄飛(桃山商事) /清田隆之(桃山商事) /ワッコ(桃山商事)

2001年の結成以来、「失恋ホスト」として1000人以上の男女から恋のお悩みやエピソードを聞き続けてきた恋バナ収集ユニット「桃山商事」がお届けする、新感覚の恋バナ談義。普段ほとんど語れることのない恋愛の様々なテーマを毎回ひとつ取り上げ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません