酸っぱくてクリーミー!?よだれがとまらないサワークリーム煮をぜひ

サワークリームってあんまり使ったことがない食材かもしれませんが、酸味とコクのバランスが絶妙で、煮込みにするととってもおいしいんです。今回は一緒に食べたいフリットと、ウガンダの主食もご紹介します。サワークリーム煮は味が濃いので、ビールや辛口の白ワインと一緒にどうぞ!
料理レシピ本大賞 特別選考委員賞」受賞!『全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ』より特別連載。

本日の国は・・・

ロシア、バハマ、ウガンダです



牛肉のサワークリーム煮込み
「ベフストロガノフ」

サワークリームは、生クリームが発酵してできた酸味とコクがすばらしい食材です。 煮込むほどに肉の旨味と合わさり味わい深くなります。

■材料 (2人分)

牛薄切り肉 … 200g(1㎝幅)
サラダ油 … 大さじ1
玉ねぎ … 1/2個(薄切り)
小麦粉 … 小さじ1
A カットトマト … 大さじ2  
 サワークリーム … 1カップ(200㏄)   
 塩 … 小さじ1/2   
 胡椒 … 小さじ1/4

■作り方

1 フライパンに油を熱し、中火で牛肉を炒める。焼き色が付いたら一度取り出す。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

日本で唯一、この一冊だけ。全世界196ヵ国196品の料理が載ったレシピ本。

この連載について

初回を読む
全196ヵ国、見たこともない世界のレシピ

本山尚義

日本初! 全世界196ヵ国196品の料理が知れるレシピ連載が始まります。しかも、そのレシピのほぼすべてが「スーパーの材料で、簡単に」作れるものばかり。旅行が好きな方はもちろん、毎日の料理にマンネリしている方も。みなさんがまだ見たことも...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません