夫は妻の応援団長! そしてみんな「ノマド」になる【第14回】

学生時代には、勉強ができるのはたいてい女のほうです。ところが、何故か社会に出ると立場が逆転し、男が「一家の大黒柱」として生活費を稼ぎ、女性は働いてもあくまで家計の足し、といった位置付けなのです。しかし、そんな時代も終わりが近づきつつあるようです。

 「 Bread Winner」という言葉があります。 Bread Winner とは「大黒柱」、あるいは「稼ぎ頭」といった意味合いで使われる言葉です。文字通り、パンを勝ち取って家に持って帰って来る人です。アメリカでもずっと長いこと、「 Bread Winner」と言えば男のことでした。しかし、男が家計の大黒柱足る時代は急速に終わりを告げつつあるのです。

 ここにショッキングなデータがあります。Pewリサーチセンターによると、アメリカの40パーセントもの世帯で女性が単独で家計を支えているか、女性のほうが稼ぎ頭となって家計を支えているというのです。これはすでに2年前のデータですから、現在は更に増えているでしょう。

なぜこうなった?

 主たる稼ぎ頭として家計を支える女性が増えたのには、いくつかの要因が考えられます。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
IT時代の未来〜それはユートピアかディストピアか?

松井博

現在、IT革命によって世の中の仕組みが急速に変わりつつあります。産業、政治、就労、コミュニケーション…… 影響を受けない分野はありません。未来はどうなっていくのか、こうした時代が私たちにどんな選択を迫ってくるのか、元アップル管理職の松...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Singulith 「アメリカの40パーセントもの世帯で女性が単独で家計を支えているか、女性のほうが稼ぎ頭となって家計を支えている」 https://t.co/yEdhZwUb1F 約4年前 replyretweetfavorite

star_orihime 稼がないから楽だよなと女叩きした連中はどう釈明する? QT「アメリカの40パーセントもの世帯で女性が単独で家計を支えているか、女性のほうが稼ぎ頭となって家計を支えている(中略)2年前のデータですから、現在は更に増えているでしょう」 https://t.co/1Xw8ZwzOax 5年弱前 replyretweetfavorite

yukyuk39 「女性の足を懸命にひっぱる」これすでにたくさんいる気がす 5年弱前 replyretweetfavorite

ko_kishi わたすは右翼なのでフェミとか大嫌いだけどwww、このお話は大賛成。超絶禿同!>> 5年弱前 replyretweetfavorite