フェル先生のさわやか人生相談

コミュ障です。人付き合いが上手くなる方法を教えてください【326回】

4月といえば新生活。入学・入社先で、新しい人間関係を築きはじめている人も多いのではないでしょうか。今回は、自身を「コミュ障」と称する17歳の男子学生からお悩みが届きました。コミュ力がある人に対して、「仲良くしてやってる」という上から目線を感じ、自身もサービス精神旺盛に振舞うことを躊躇してしまうそうで……。この悩みに、フェル先生はなんと答えるのでしょうか?

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

コミュ力が高い人に対して、何様だと思ってしまいます。

コミュ障です。人付き合いについて考えたところ、ある根本的な原因があるように感じました。

コミュ力がある人というのは、「この人に仲良くしてほしい」ではなくて、どちらかというと「この人と仲良くなってあげよう」という方向性のが強い気がします。自分の損得関係なく仲良くしてあげるみたいな。それで、明るく話しかけたりして好かれる。

けれどなぜか僕は、それがすごくおこがましい・上から目線・相手のことを馬鹿にしてると感じてしまい、そういう風にするのを憚ってしまいます。自分の中で「してやってる感」を感じ、何様だと思ってしまうんです。同級生にも思ってしまうので、先生など少し目上の人になると沈黙になった時に話題提供一つするのもすごく失礼なことに感じてしまいできません。

たまにどうしてもコミュ障を避けなければいけない状況のときは、サービス精神旺盛に振舞うこともあります。そんなときは孤立することもなく周りとすごくうまくいっているように感じますが、後から一人になった時に強烈な自己嫌悪に陥ります。自分や相手に誠実になろうとすると、自己嫌悪はありませんが、口数も少なくなり、コミュ障になります。

たぶん僕は、他のコミュ力がある人のことも、同じように好ましく思っていないのだと思います。なんか偉そうで信用できないなと。自己嫌悪なく、そこそこサービス精神旺盛になるには、どういう風に考えればいいと思いますか?

(17歳、男性、学生)

A.今回は自らコミュ障を自認される、17歳の男子高校生君からのご相談です。17歳ともなると、最早「思春期」と呼ばれる年齢ではありませんが、大人になる一歩手前で、心と身体が急速に変化する、ビミョーなお年頃ですからね。何かと悩みも多ございましょう。今回は質疑応答形式でお答え致します。

コミュ障です。
おお、イキナリ本題ですか。なるほどコミュ障を自認されるだけのことはある。

人付き合いについて考えたところ、ある根本的な原因があるように感じました。
ほほう。コミュ障の根本的な原因を発見された。

コミュ力がある人というのは、「この人に仲良くしてほしい」ではなくて、どちらかというと「この人と仲良くなってあげよう」という方向性のが強い気がします。
それは大変な間違いです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません