ケイクス通信

ケイクス通信 2012年9月28日(金)号

こんにちは! cakes(ケイクス)編集部です。ここでは、登録したてでどんな記事があるのかわからないという方や、登録しようかどうか迷っている方のために、主に火曜・金曜で更新されるcakesオリジナルコンテンツをご紹介いたします。

肌寒くなってきて、いよいよ秋到来ですね。こんにちは、cakes編集部です!

まずはじめにお知らせがあります。本日cakesのスマートフォン対応が完了しました! cakesのコンテンツが、スマートフォンでぐっと読みやすくなりました。今まで登録できなかった方も、これを機会にご登録いただければと思います。読書の秋ということで、cakesの記事をスマホで読書なんていかがでしょうか?

今日金曜日はcakesオリジナルコンテンツ更新日です。本日は13本の記事がアップされています。一気にご紹介いたします!

●新連載

カモにならずに自分のお金を増やす方法 第一回 狼男とカモのお話/橘玲
ちまたでよく聞くおいしい話。「絶対にもうかります!」なんていう甘言に騙されて、大損こいてしまったことはないですか? 家電や食品とは全く違う、「金融商品」の常識を橘玲さんに解説していただきました。(月一回更新)

●連載

とりあえずビール! 【第2回】ビールにもワインにも合う、ピリ辛ポルトガル料理!/バダサオリ
花の金曜日! ということで、週末に飲める手軽で美味しい酒とおつまみを紹介する「とりあえずビール!」。スーパーの端っこの方に置いてある鳥の内臓を使って、簡単おつまみを作っちゃいます。仕事中に読むには目の毒な、よだれダラダラの第二回です!

フェル先生のさわやか人生相談 【第4回】フェル先生のさわやか人生相談/フェルディナント・ヤマグチ
恋愛投資家フェル先生のもとに、今日も迷える子羊がやってきました。質問は、「彼女いない歴もうすぐ30年」「借りてるだけなのに…」「志望業界があきらめられない」「彼の『お母さん』はイヤ」「私をおいて、男友達と遊ぶカレ」の4つ。彼女いない歴30年のカレにはフェル先生も珍しくしんみり。

このPに訊け! 【第0回】その4 プロデューサーだけがプロデューサーじゃない/加藤レイズナ
プロデューサーの仕事を探る「このP」、イントロダクション編最後の今回は、加藤レイズナさんが編集担当アライさんと今までのアンケートを振り返ります。来週からの本格的スタートに向けて、「ケミストリーを起こしたい!」という、気合十分のレイズナさんです。

道徳の時間 【第4回】いい人はわるい人?/岡田斗司夫
21世紀の新しい「道徳」を岡田斗司夫さんと考える「道徳時間」。「現代には人と争わない『いい人』が増えているのでは?」という指摘に対する、岡田さんの「いい人であるほど道徳意識が低い」との言葉の真意とはなんだったのでしょうか?

海とわんことビジネスと/磯崎哲也
「港の見える丘公園」の横に掲げられている国際信号旗「AHHW」。東洋信号通信社の方のお陰で、それが「こちら本牧鼻」(鼻は岬の意)ということがわかりました。しかしその由来はなんなのか。謎は深まるばかりです。身近にあるものに興味をもつと、ぐっと生活が楽しくなることを教えてくれる連載です!

仕事と自由 【第3回】自由であるがゆえの責任 家入一真
起業家・クリエイターの家入一真さんが、「自由な働き方と生き方」「独自の組織論」「常識を疑って生きていくスタンス」について、大いに語る連載第3回。今回はLivertyのサービスと、運営の裏側を語っていただきました。「自由」と裏返しにある「責任」とは?

黒田勇樹動画批評 【第4回】「選挙」に行く前に必ず見たい! メイドが踊り狂う選挙啓蒙動画 黒田勇樹
ネットの渦に埋もれたマイナー動画を、動画ウォッチャーの黒田勇樹さんがピックアップする「黒田勇樹動画批評」。今回は、別に踊りもうまくないのに何か癖になる”踊ってみた”動画。黒田さんの分析も素晴らしいのですが、僕はこの子上の下くらいはあると思います!

統計学が最強の学問である 【第6回】ニューディール政策を支えた統計家たち —部分が全体に勝る時 西内啓
西内啓さんの人気連載は、フランクリン・ルーズベルトのニューディール政策に隠された、統計学の功績。なぜこんなにも、統計学はドラマチックなんでしょうか。それは断言しましょう。あらゆる学問のなかで統計学が最強の学問だからです!

新・山形月報! 第二回 プロメテウス・伊藤計劃/計画・屍者の帝国 山形浩生
山形浩生さんの「新・山形月報」。今回は、リドリー・スコット監督の映画『プロメテウス』、そしてそして、早世したSF作家・伊藤”計画”が残した原案を、円城……じゃなくてフライデーが仕上げた『屍者の帝国』について。胸を打つ書評です!

●ケイクスカルチャー

未熟な国の宝石—『新世紀エヴァンゲリオン』『魔法少女まどか☆マギカ』『輪るピングドラム』から日本アニメを考える 前編 /坂上秋成
アニメが子どものモノなんていうのは昔の話。今放送されているアニメのほとんどは、大人しか見られない深夜帯に放送されています。では、今大人が見るべきアニメはなんなのか。若手文芸批評家・坂上秋成さんに、その奥深いアニメの世界を読み解いていただきました。ボリュームたっぷりの前後編です!

なぜテレビでは本音が言えないのか/小田嶋隆
人気コラムニスト小田嶋隆さんがcakes初登場! テーマはテレビ論。テレビにおけるオネエの役割とは。そして有吉弘行やマツコ・デラックスの毒舌の意味とは。小田嶋節炸裂でテレビをぶった斬ります。

もちろん、彼女写真も毎日更新中! 今日はふみかちゃんと水族館の外でペンギンを見ました。ふみかちゃんがまぶしすぎて、直視できない……。

●ショートショートケイクス

オープン直前のある日、人気連載「弔いの流儀」の速水健朗さんが、ピースオブケイクのオフィスにいらっしゃいました。実は速水さんは、弊社CEO加藤の高校の同級生なのです。

あの連載の印象的なトップ画像は、速水さんのご提案で撮ったのですが、実は撮影したのは、

加藤だったのです! なんという友情でしょうか。

我々cakesは、こうした人と人との繋がりで成り立っています。まだまだ至らぬ点もありますが、これからもcakesに対し、みなさまご指導ご鞭撻のほどをよろしくお願い申しあげます。

(ケイクス編集部D)

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード