わかる日本書紀

反逆者には容赦ない皇軍【初代③】

ややこしい日本書紀をわかりやすく紹介した『わかる日本書紀① 神々と英雄の時代』から、日本の正史を学ぶ連載。

エウカシとオトウカシの兄弟

八月二日、カムヤマトイワレビコ(初代神武天皇)は菟田(うだ)の県(あがた)の首領でエウカシ(兄猾)、オトウカシ(弟猾)を呼びました。エウカシは来ず、オトウカシはすぐ参上しました。オトウカシは軍門で拝礼して言いました。

「我が兄・エウカシは反逆をたくらみ、天孫が来られると聞いて軍兵を集め、襲撃しようとしていました。ですが、天皇軍の勢いを遠くから見て、まともに当たっても敵わないと思い、密かに兵を隠し、仮の新宮を造り、中に仕掛け※1を作り御馳走をお出しすると偽って、待ち構えて殺そうとしております。この罠に備えてください」

そこでカムヤマトイワレビコはミチノオミを遣わして反逆の状況を視察させました。ミチノオミはエウカシの反逆の心を詳しく知って激怒し、
「この不忠者!お前の造った屋敷にはまずお前から入ってみろ」
と、剣の柄を握りしめ、弓を引き絞って迫って追い込みました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

日本のはじまりを知る一冊。

マンガ遊訳 日本を読もう わかる日本書紀1 神々と英雄の時代

村上 ナッツ,村田 右富実,つだ ゆみ
西日本出版社
2018-12-18

この連載について

初回を読む
わかる日本書紀

村田右富実 /つだゆみ /村上ナッツ

『日本書紀』は神代から第41代持統天皇の時代までを扱った日本最古の歴史書です。しかし本文は漢文、全30巻と長く読解は難しいため、正史ながら読んだことのある人はほぼいません。そこで、劇作家が書くわかりやすい文章と、親しみやすいキャラクタ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません