結局、「身に付いたもの」だけが財産となる

もし財産と思えるものがあるとすれば、それは墓に持っていけるものである。家も持っていけない。土地も持っていけない。お金も持っていけない。ただ、自分の身についた技術は墓に持っていける。それこそが、自分の財産なのである。『ヒトはなぜ、ゴキブリを嫌うのか?』から掲載、第六弾!

私は解剖を専攻しましたが、東大医学部で解剖を始めたころは、解剖なんて時代遅れだという感じでした。死んだ人なんか調べて、いまさらわかることありますか、と言われました。解剖学なんて四〇〇年も五〇〇年も歴史がありますから、玄人(くろうと)でもそういうふうに言っていました。今さらそんなことをやったって何もわからんでしょうと。そういう仕事をやっていましたが、一周遅れのランナーということで、おかげでずいぶん得をさせていただきました。

 余計なことかもしれませんが、子どもさんをお育てになるときに、将来のことなんかお考えになるときに、あまり今の世の中に合わせないほうがよいと思います。これは大学の教師がよく言っていることですが、就職を考えるときが典型的にそうで、若い人に選ばせると、そのときに景気のいい企業に入る、これは有名な話です。

 僕が学生のころもそうでして、僕が学生のころに景気のいいところ、あったんですが、それが今になると、どうしようもない不景気なんですね。四〇、五〇年先なんてとても読めませんから。むしろ一番いいのは、どういう時代になっても人間のすることを考えてみることで、これなら大体わかる。当たり前ということはわかるので、何がつぶれて何がつぶれないか、つまり、流行(はや)り とは何かということが何となくわかってくる。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

身近な疑問から見えてくる知識社会の限界。脳化社会から自然への回帰へ!

この連載について

初回を読む
ヒトはなぜ、ゴキブリを嫌うのか?

養老孟司

スマホやPCが必需品となった現代人は今、気づかないまま大きな落とし穴に突き進んでいる。どんな落とし穴なのか? そのサインは、突然、台所や部屋に現れるゴキブリを忌み嫌う心理の奥底を読み解くことで浮かび上がってくる。なぜ、あれほどに嫌うの...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

fake_0913 #スマートニュース 1年以上前 replyretweetfavorite

tomshirai ほんこれ。 1年以上前 replyretweetfavorite

33551 面白かった(^^) #スマートニュース 1年以上前 replyretweetfavorite

h164tan1 その時の人気企業というだけで、就職を決めてはいけないというのは、色々な人が言っているな。私が大学生の頃、人気トップの会社は、セガ・エンタープライゼズ(今のセガゲームス)だった。 https://t.co/73KODbjzEH 1年以上前 replyretweetfavorite