九螺ささら「きえもの」

九螺ささら「きえもの」【フレンチトースト】

触れれば百パーセント、外さない。
触れなくても五十センチ以内なら分かる。
――電子雑誌「yomyom」に連載中の人気連載を出張公開!

卵液に喫水線まで浸ったらフレンチトーストの進水式



「感性を育ててください」

 作詞教室の後藤田先生は言った。それが先生の遺言になった。

 先生がご存命のうちに芽を出して、先生に恩返しがしたかった。誉められたかった。

 感性を育てたお陰で、わたしは他人の余命が分かるようになった。触れれば百パーセント、外さない。触れなくても五十センチ以内なら分かる。

 お付き合いをしている彼は、出会った時に余命一年で、あと半年以内に他界する。

 身内と一切付き合っていない彼は、自分の部屋を引き払い、わたしの部屋に住み出した。

 彼が作れる料理は、フレンチトーストだけだった。けれど、卵液にコンデンスミルクを混ぜたそれには独特のおいしさがあり、病みつきになりそうだった。

「これを極めて、フレンチトースト専門の店を開きたいんだ」

 彼は会社を辞め、わたしの部屋でフレンチトースト作りに励んだ。

 日に日に、彼のフレンチトーストは上手くなっていった。フレンチトーストは食事にもデザートにもなる千変万化な料理だった。

「もともと、少し古くなったパンを再生させる方法だったらしいんだ」

 半年経っても彼は元気だった。

 わたしは、自分の余命が短いことに気づいた。二人の親和性が高過ぎたのだろう。彼の死を、わたしが急速に吸い上げたのだ。

 店の物件候補を、彼がネットで調べ始める。



 食パンに生まれぬ命が染み込んで焦げ目はチーターの体の模様




この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

歌人・九螺ささら「きえもの」一挙15篇収録。あらゆるエンタメを自由に楽しむ電子の文芸誌、毎奇数月第3金曜に配信!

yom yom vol.53(2018年12月号)[雑誌]

朱野帰子,寺地はるな,結城充考,荻上チキ,平原卓,渋谷直角,柳瀬博一,さやわか,越谷オサム,伊藤朱里,十市社,赤楚衛二,中山七里,宮木あや子,九螺ささら,吉野万理子,青柳碧人,東川篤哉,最果タヒ,乾緑郎,門井慶喜,ふみふみこ,千葉雅也,砂田麻美,カレー沢薫,本坊元児,恒川光太郎,新納翔,新井久幸,あいみょん
新潮社
2018-11-16

この連載について

初回を読む
九螺ささら「きえもの」

九螺ささら /新潮社yom yom編集部

初の著書『神様の住所』がBunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞した歌人・九螺ささらによる、短歌と散文が響き合う不思議な読み物。電子雑誌「yomyom」に連載中の人気連載を出張公開!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード