桃山商事の恋バカ日誌

浮気彼氏の"フルチン土下座”を許せなかった理由

「失恋ホスト」として数々の恋愛相談を受けてきた恋バナ収集ユニット「桃山商事」の3人が、さまざまな角度から恋バナ談義を繰り広げるこの連載。「恋愛と謝罪」その4となる今回は、謝罪のパターン化について。相手に、「これをやれば許してもらえる」と植え付けると、結果としてどんなことが起こるのでしょうか? ワッコさんのエピソードを元に考えていきます。

浮気男は謝罪上手!?

【登場人物】

清田隆之
桃山商事・代表
1980年生まれの文筆業

森田雄飛
桃山商事・専務
同じく1980年生まれの会社員

ワッコ
桃山商事・係長
1987年生まれの会社員

清田 桃山商事の恋バナ連載、今月は「恋愛と謝罪」について語っています。

ワッコ 前回の「エモい謝罪と冷静な謝罪、許されるのはどっち?」の最後では、清田代表が号泣によってカノジョに許された話が出てきましたね。あれはエモかったです。

森田 おそらく彼女には「清田は私のことを“本当に好き”なのだろうか」という不安があって、それが号泣によって払拭されたのではないかと。

清田 「キヨタは自分のことばっかりで私に興味ないでしょ?」とも言われたことがあります……。

ワッコ 泣きは最強のエモ表現ですよね。わたしの女友達も、泣いたカレシを許したことがあると言ってました。

清田 それはどういう状況だったの?

ワッコ その子とカレシは同棲していたんですけど、カレが出会い系サイトに登録して女性とやり取りしてたらしいんです。彼女がそれに気づいて問い詰めたら、カレは猫なで声で「許して♡」と謝ってきた。

清田 軽いな~。

ワッコ もちろん彼女としては許せないからガン無視して、もう同棲解消するつもりで荷造りを始めたそうです。その最中にふとカレの方を見たら、「俺が悪かった…と涙を流していた。

清田 さんざんひどいことをしておいて最後に泣く男……。我々のところに恋愛相談に来る女性からも、典型パターンみたいによく聞く話だよね。って、別れたくなくて号泣した俺も人のこと言えないんですけど。

ワッコ 彼女は一旦そこで許したんですけど、泣いているときのカレの鼻の穴が見たことないくらい膨らんでいたから、「胡散臭いなぁ~」とも思ってたようです。

清田 イヤな予感が……。

ワッコ 案の定、2ヶ月後にガッツリ浮気していることが判明。彼女は結局別れを決意しました。

清田 泣いたのも演技だったのかなあ。

森田 少なくとも、泣いて謝れば許されるという打算はあったんじゃないかな。

ワッコ ただ、この話の「謝罪」には後日談があるんですよ。別れた数ヶ月後に、なんとカレの母親から彼女のもとにメールが届いたらしいんです。「息子が本当に反省しているから、許してやって欲しい」と。

清田 お母さんを介しての謝罪! 斬新すぎる。

ワッコ 彼女も、「謝罪に親まで出す成人男性がいるとは……」と呆れてました。

森田 母親を出せば許してもらえるとでも思ったのかねえ。

夫婦ゲンカにおける“謝罪と許しのフロー”

ワッコ どう謝られたら相手のことを許せるかは、人によって全然違いますよね。

森田 泣かれたところで許せない場合もあるしねえ。

ワッコ わたしの男友達は、夫婦ゲンカしたときの“謝罪と許しのフロー”があると話してました。

清田 フロー(笑)。

ワッコ 夫婦ゲンカをするとおくさんが必ず泣いて、そうすると彼は謝るらしいんですよ。でもまだおくさんが拳を下ろせない感じがあるので、彼から「行きたいと言ってたレストラン予約するね」と申し出る。それでいつも、ケンカがなんとなく収まるとのことでした。

清田 お決まりのパターンみたいになってるんだ!

ワッコ ですね。「泣く→謝る→レストランを予約する→許す」がパッケージになっている。

森田 様式美のようでもある。

清田 様式化は必ずしも悪いわけじゃないよね。その夫婦の場合は、「レストランを予約する」ということへのエネルギーのかけ方が、おくさんにとってのエンパワーメントになってるんじゃないかな。

森田 そっか。謝られた側が癒されて納得できるのであれば、どんな謝り方でもいいのかもしれないね。一番大事なのは、負の感情をどうしたらプラスにできるかということなので。

清田 前回のおさらいをしておくと、謝罪は相手よりも下の地位に自分の身を置く行為だから、謝られた側はある種のパワーを実感して、傷ついた心が癒される。これが謝罪のエンパワーメント効果でした。

森田  さっきのケースでは、この図の中の「頭を下げている」部分が、「レストランを予約する」になっているということだよね。

ワッコ  そう考えると、いろんな謝罪の形がありそうですね。確かにどんな形でも、謝られる側としては浮上させていただければOKな気がします。

清田 号泣も謝罪だし、レストラン予約も謝罪。「ごめんなさい」という言葉もそのひとつにすぎないのかも。

森田 「ごめんなさい」は一番わかりやすいコードみたいなものだよね。

ワッコ 仕事で謝罪しに行くときに「切腹最中」や「とらやの羊羹」を持ってくのも同じですよね。

森田 謝罪は商売にもなる……。

ワッコ ちょっと気になったんですけど、さっきのレストラン予約はすでに2人の間で「切腹最中」並みにベタになってるじゃないですか。「またそれか—い!」ってならないのが、わたしには不思議で。

清田 そこはエネルギーのかけ方が大事なんじゃない? 予約もめんどくさいし、高い店に行けばお金もかかるでしょ。「ごめんなさい」だけよりもずっとカロリーが高い

ワッコ ひと手間が大事ということか。

森田 号泣も、別の意味でカロリー高いよね。

浮気カレシのフルチン土下座

ワッコ いまわたしは、同棲してた元カレに浮気されたときの対応を反省しているんです。

清田 突然なによ?

ワッコ 浮気した彼のことをわたしは許したんですけど、いま考えてみるとその一連の対応がよくなかったなと思って……。

森田 浮気の顛末も含めて、詳しく話していただければと。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
桃山商事の恋バカ日誌

森田雄飛(桃山商事) /清田隆之(桃山商事) /ワッコ(桃山商事)

2001年の結成以来、「失恋ホスト」として1000人以上の男女から恋のお悩みやエピソードを聞き続けてきた恋バナ収集ユニット「桃山商事」がお届けする、新感覚の恋バナ談義。普段ほとんど語れることのない恋愛の様々なテーマを毎回ひとつ取り上げ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yukke64 ワッコ 「君は今日、俺の浮気に気づいたみたいだけど、俺もちょうどさっき浮気をやめようと思ってたんだ!」ということです……どう思いますか、日本国民のみなさん。 清田 逆に俺たちケミっててるじゃん、というノリを出してきたわけか。 https://t.co/qDh2ggk9iB 6ヶ月前 replyretweetfavorite

LuNarcisse4450 うちは泣かれると心底鼻白むな。反省というか、こっちが攻めたことに対して罪悪感を抱かせようとするその誠実とはかけ離れた対応にしか見えないからね。 https://t.co/iz9H3Ai0Ck 6ヶ月前 replyretweetfavorite

krsn_ysm フルチンで土下座されても泣かれても別に許せない気がする というか、誰かに浮気する、してもいいやと思った時点で関係はもう清算したほうがいいでしょ 白か黒かで十分だよ どっちもなんてないんだよ https://t.co/K7oj2K1Ktx 6ヶ月前 replyretweetfavorite

momowakko 浮気がバレてフルチンで土下座をしておきながらアクロバティックな弁解をかましたワッコの元カレ…。ここに男性のいろんな問題が詰まっているような気がしました。土下座する人をイラストで描いたのも生まれて初めての体験だったので、ぜひ見て!!! https://t.co/d6J3WTBqi8 6ヶ月前 replyretweetfavorite