愛情観察

愛情をぶつけるでもなく、受け取るでもなく、ただ観察すること。

写真家 相澤義和さんのインタビュー後編です。プロの商業カメラマンとして独立して生計を立てている相澤さんが、なぜ女性をあるがままに、撮るようになったのか。写真はなにを捉えようとしているのかに迫ります。
Instagramフォロワー10万人以上ながら、度重なるアカウント凍結により現在はweb上で閲覧不可能な作品群たちから編まれた待望の初作品集『愛情観察』は、大好評につき早くも3刷りです。

自分の人生はなんなのか

— 前回(裸より美しい、女性の愛情の撮り方。生々しい愛情は、誰にでも撮れる。)まで、相澤さんが、どのように被写体の女性と向き合って、女性の力を借りているのかを伺いました。

 今回は相澤さんが、どうしてこういった見るものの記憶を呼び起こす写真を取るようになったのか伺えればと思います。写真を撮り始めたのはいつ頃ですか。

相澤 ちょっと曖昧なんですけど、中学生の頃ですかね。コンパクトカメラで。

— 単純に写真を撮るのが好きだなという、素朴な感じですかね。

相澤  草むらにいる蛇を見つけて撮ったりとか、近所の犬猫なんかを撮ったりとか、動物を観察するのが好きだったんですけど、撮りたいものを撮ってました。そのうち、中学3年ぐらいかな。女の子も撮ったりとか。

— 中学生で照れずに女の子を撮れるのはすごいですね。

相澤 僕、姉がいたので、女性に関してさほど抵抗がなかったんですよ。だから、なんか女の子だからっていうことをあまり意識せず、ただ撮ってたっていう感覚だったような気がします。

— そのままずっと撮ってたんですか。

相澤 いや。高校生くらいまで、たぶんそういう感覚で遊びながら撮っていて、気がついたらちょっと飽きて、実際に女の子と遊んだりするのにハマりまして(笑)。

 23くらいになって、建築設計とかの図面を描くような仕事をしてたんですよ。そこは周りに男しかいなくて、つまらないな……みたいな(笑)。

 で、せっかくの人生だから、楽しいことやりたいなって、26ぐらいの時にレンタルスタジオ勤務のスタジオマンになったんですよ。そこでずっと物撮りとか、ライティングとかがおもしろくて、いろいろ照明のコントロールとか大判カメラの扱い方とかを学んで。

 そのあと、29歳で独立して、フリーランスで仕事を始めたら今度は食うのに精一杯で。

— では、いつ頃こういう撮影を始めたんですか。

相澤 そのまま35歳ぐらいのとき、仕事もそれなりに上手くいって、収入も安定したりもしたんですが、なんとなく充実感に欠けてるような気もしてたり、立て続けに身近な友人や親族が亡くなったりしたときに、なんとなくこう漠然と「俺の人生って一体なんなんだろう」みたいな思いがよぎりました。

 よくある35歳の分岐点ですね。

プロのはず、うまいはずなのに

— もうすこし自分の好きなものを撮りたくなったということですか?

相澤 そうですね。クライアントワークではなく、なにか私的に残せるもの、と。それで、当時付き合ってた女性を撮ってたんですよ。最初はよく目にするような、いわゆるプロっぽい写真を撮っていたんです。

— 技術的な写真ですかね。

相澤 そうです。それを彼女に見せて、「これいいでしょ?」って感じで見せてたんすよ。そしたらその時の彼女が「あ、うん、綺麗だね」みたいな、こういまいち弱い反応で。あれ? おかしいな、と。

— プロだし、うまいはずなんだけどなと。

相澤 そうですそうです。まぁ、いい写真というか、綺麗な写真なんですけど、今思えば、おもしろくないというか。

 そんな中、たまたま部屋でくつろいでいる時に小さなデジカメで、パパッって撮った写真を、彼女があとで見返してたら、「これかわいい〜」って、めちゃくちゃ喜んでて、「あぁ、これがいいんだ」と。

— 表情がよかったんですかね。

相澤 適当に撮ったの、バシャっと撮ったやつだけど、これなんだって思って、あの、いま話しながら思い出したんですが、その彼女のおじいちゃんが、アマチュアカメラマンだったんすよ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

Instagramフォロワー10万人以上、アカウント凍結6回。女性から熱烈に愛された写真たち。

愛情観察

相澤 義和
百万年書房
2019-02-02

この連載について

初回を読む
愛情観察

相澤義和

Instagramフォロワー10万人以上、アカウント凍結6回。女性から熱烈に愛され、女性を熱烈に愛する写真家、待望の初作品集。 度重なるアカウント凍結により現在はweb上で閲覧不可能な作品群の中から、特に人気の高い作品を厳選したベ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

R357_Drifter @moshi_mo 相澤さんのインタビューも味わい深いです。 相澤義和 @aizawa_yos 9ヶ月前 replyretweetfavorite

TreeOntheBay このインタビューおもしろい。共感するところが多い。 9ヶ月前 replyretweetfavorite

MASI_YUTA 正にこれかな。 綺麗なんだけど面白くない、盛り付けは綺麗だし高級食材使っているけど美味しくない料理みたいな。雑な盛り付けでも暖かみのある愛妻料理が食べたい。 https://t.co/bgEU5kfuzn 9ヶ月前 replyretweetfavorite

millionyears_bs 【相澤義和インタビュー、最終回です】 9ヶ月前 replyretweetfavorite