ポリアモリーの人たちの、常識にとらわれない結婚式

複数の人と同時にそれぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイル「ポリアモリー」。海外では、3人カップルが結婚式を挙げた例があるそうです。ポリアモリー当事者のきのコさんは、結婚や結婚式についてどのように考えているのでしょうか?


※きのコさんに聞いてみたいことやこの連載に対する感想がある方は、応募フォームを通じてお送りください!HN・匿名でもかまいません。

こんにちは、きのコです。

先日、親戚の結婚式に参加しました。

ちょうど同性婚を巡る訴訟が起こされたタイミングでもあり、いろいろと思うところがあったので、今回は私が「結婚と、結婚式」について考えていることをまとめてみようと思います。

当日にちょっとモヤモヤしたこと

その日は、控室で親族同士が挨拶しあう時間が設けられました。スタッフの方が、「新郎の親族から先にご紹介を」と声をかけます。

そう言われて改めて気付いたのですが、結婚式って、親族同士の挨拶だけでなく、何においても「新郎が先・新婦が後」なんですね。今回は神前式だったのですが、榊を供えるのも、祝詞を読み上げた後に名乗るのも、もちろん三々九度も、新郎が先・新婦が後。

まぁ、何もかも同時にやるわけにもいかないので、どちらにせよ順番はつくのですが、ちょっとモヤモヤする気持ちもあったり……。私が新婦側の親族だから、余計に気になったのかもしれません。


モヤモヤといえば……と、自分自身の結婚式のことを思い出しました。

「ファーストバイト」って、ありますよね。新郎と新婦が、スプーンで互いにケーキを食べさせあう、結婚式の披露宴の中でも一番キャッキャウフフ感のあるアレです。

新郎が新婦に食べさせる一口は「一生食べるものに困らせないよ」、新婦が新郎に食べさせる一口は「一生おいしいごはんを作ってあげる」という意味が込められているんだとか。このことを知って、「コレは私には合わないやつだ……」と思ったのを覚えています。

私自身は夫の稼ぎで食べさせてもらうつもりがなく、また夫に料理を作ってあげるつもりもなかった(私は料理が苦手だし食べることにも興味がない一方、夫はとてもグルメで料理が趣味のひとつでした)ので、ファーストバイトなんてやったら茶番になっちゃうな、と思いました。そもそも、「夫は妻を食べさせるもの、妻は夫に料理を作るもの」というジェンダー規範にも抵抗を感じます。

(もちろん、ファーストバイトしたい!というカップルの方には、思いっきり楽しんでほしいと思います。)

自分の結婚式でこだわったこと

それから、結婚式における親の扱いって難しいものですね。

もちろん親も子供の晴れ姿は見たいものでしょうが、あまりにも親が前面に出ていると、私としては「A家とB家との結婚」という家父長制的な雰囲気を感じてしまいます。

私にとって、結婚は個人と個人とがおこなうものであって、夫婦は家と家とをつなぐかすがいではありません。自分の結婚式では、とにかく「“XX家”や“親”を前面に出さない」ことにこだわりました。

いわく、親子揃ってのお出迎え・お見送りはナシ。親への手紙の朗読や、花束の贈呈もナシ。あくまでも、親と他のゲストを同じように扱うことを意識しました。参列者の中には、そのことに怪訝そうな反応を示す人もちらほらいましたが……

親から新郎新婦へのお祝いの言葉を述べるにあたって、「まだ未熟者の新郎新婦ではありますが……」みたいな“親っぽい”発言もナシ、ということで、親はずいぶん頭をひねってくれたようです。

ちなみに「家同士でなく、個人同士の結婚だってことを大切に」というのは私の母親からの提案でもありました。親の側からそう言ってもらえて、安心したものです。

こうして見てくると、ジェンダー規範とか家父長制がチラチラ見え隠れする結婚式って規範意識のかたまりだな~、と思ってしまいます。

でも、結婚式にはもっといろいろな形があるはず!ポリアモリーの人たちって、どんな結婚式を挙げているんだろう?と調べてみました。

お互いの愛やコミットを誓いあう書類

アメリカやタイでは、3人カップルが結婚式を挙げた例があるそうです。ただし、法的には無効なもので、あくまでも結婚式だけを挙げたということのようです。

海外のポリアモリーの人たちは、「Commitment Certificate」と呼ばれる、お互いの愛やコミットを誓いあう書類を作ったりするそうです。日本の結婚式のならわしでいえば、婚姻届よりは「誓いの言葉」や「祝詞」といった感じでしょうか。


このことを知って私が感じたのは、「法律婚を伴わない結婚式って、何のためにやるんだろう?」という疑問でした。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
わたし、恋人が2人います。

きのコ

「ポリアモリー」という言葉をご存じでしょうか? ポリアモリー(複数愛)とは、複数の人と同時に、それぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイルのことをいいます。浮気でも不倫でも二股でもない「誠実で正直な複数恋愛」とはどのようなものなの...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント