俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

東武東上線の夜遊び激戦区 志木のキャバクラはオアシスだった

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!

「志木って知ってる?」と、唐突に夜遊び仲間の高木先輩から言われたのだが、まったくもって馴染みもなければ思い当たる節もない。そもそも東京に住んで20年以上たつのだが、東武東上線に乗ったことなど数える程度だ。

 で、そんな志木という街には何があるのか聞くと、

「イイ店!」

 と一言。高木先輩が言うならば、間違いはないだろう……ということで、仕事をそそくさと終わらせて、池袋から東武東上線に駆け込んだのであった。

 電車で30~40分はかかるだろうと思って覚悟していたのだが、急行で20分。予想以上に早く到着して拍子抜けしてしまった。ちなみに志木駅は志木市になく、新座市にあると知り、不思議な気持ちになった。駅前にはデパートの丸井、路地を見ると楽しそうな店が何軒もあり、この街、意外と楽しいんじゃ……と嬉しい予感が漂う。駅前で高木先輩と合流して向かったのが今回のお店、LUXEだ。

池袋から20分の志木は夜のオアシスだった

 店の扉を開ける前から漂う“パラダイスタウン”の空気に期待を寄せていたのだが、その予感は見事的中。結論から言うと、電車を2度乗り継いでもまた来たいと思ったくらいに楽しかった。

写真左から、佐賀出身のゆりチャン(26歳)、静岡出身のりおチャン(25歳)、地元埼玉出身のあやチャン(27歳)。みんなお酒大好き

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード