とろりと甘〜い長ねぎと鶏皮を合わせた、冬のこってりスープ

長ねぎをまるごと1本使い、鶏皮のだしとあわせたスープをご紹介します。よく炒めた長ねぎは、驚くほど甘くておいしい。鶏皮は市販の焼き鳥でOKだから手軽です。スープ作家の有賀薫さんによる、旬の野菜をたっぷり食べるベーシック・スープのレッスン。この連載を元にした書籍『スープ・レッスン』も好評発売中です。

コンビニでも買える焼き鳥で、時間をかけた味をスピーディに。

風邪に気をつけたいシーズンです。予防法もいろいろ紹介されていますが、手洗いをマメにするぐらいしかないようです。せめて熱々スープで栄養をとって、基礎体力をつけておきたいですね。

さて、今日の主役は冬が旬の長ねぎ。すらりと伸びた白ねぎを薄切りにし、よく炒めてスープの素にします。これにあわせるのは鶏のだしです。といっても、生の肉や鶏ガラからとるのではなく、コンビニなどで売っている焼き鳥を使って手軽に作りましょう。

とろんとしたねぎの甘さと鶏のだしが絡まり合って、まるでポタージュのような、こっくりした深みのあるスープになります。鍋ぐらいしか用途がみつからないという人も、旬の長ねぎのおいしさを存分に味わってみてください。


長ねぎと鶏皮のスープ

材料(2人分) 所要時間約10分

長ねぎ 1本 ※直径2㎝以上のもの
鶏皮焼き鳥(塩) 大1本 ※生の鶏皮1~2枚でも
サラダオイル 大さじ1
塩 小さじ1
七味唐辛子 少々
水 550mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

scudelic @enpastic もいさーん!お誕生日おめでとうございます🎂🎉 ただひたすらに、これからの一年が健やかであることをお祈りしています😉 なお、鶏皮はカリカリにして長ねぎと 11日前 replyretweetfavorite

nakotic レシピメモ。: 11日前 replyretweetfavorite

white_cat180 こちらを参考に作ってみました。 ネギ好きの旦那も「うっま😳💕」と言ってくれて… https://t.co/X8IjDzCBT6 12日前 replyretweetfavorite

c___v 水を足して炒めればいいのか…なるほど! 12日前 replyretweetfavorite