子どもに家族の悪口を言う親は信用できない

今回の相談は、物心がつく前に父親と別れた女性の悩みです。父親を悪く言う母親に反して、父親に会ってみたいと思い始めた相談者に、幡野広志さんはどう答えるのでしょうか。

※幡野広志さんへ相談を募集しています。専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

幡野さん、はじめまして。いつもたくさんの発信に勇気をいただいております。ありがとうございます。
私の悩みは
「父に連絡をとって会うかどうか」です。

父は今、60歳前です。
離婚後1度も会ったことがなく、戸籍を通した情報と、母の話でしか知らない状態です。 父は再婚しており、子どもはいないようです。
奥さまもいらっしゃるので、もし連絡をするにしてもどのようにしたら良いのか…と思っています。

両親は私が2歳のときに離婚しました。主な理由は、父の不貞行為だそうです。
離婚後、私は母と母の両親に育てられました。母は気持ちの面で不安定で、父との出来事を良く思っておらず、その話を何度も繰り返していたので、私10代のころはかなりの重荷でした。父に対して恐れが入り交じった複雑な感情を持っていました。

しかし、私自身、結婚をし、母から離れることができて見えてくるものがありました。
その上で、今一人の人として父に会ってみたいという気持ちと、会ってどうするの??
父に迷惑なんじゃないか?と思う気持ちもあります。

もし何かアドバイスをいただけますと嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。

(さくらんぼ 26 女性)

やんわりといいますが、ぼくは妻の母があまり好きではありません。はっきりいうと、嫌いです。

嫌いな理由はいくつかあるのですが、一番の理由は家族のグチを妻にいうからです。義母は人の目を気にして生きていて、嫌われたくないという感情が強いため、グチをいえる相手は妻だけです。親孝行だからグチを聞くべきだ、という人もいますが、ぼくはこんな親孝行なら必要ないとおもっています。

ぼくは子どもに家族の悪口をいう親が理解できません。例えば母親が父親の悪口を子どもにいうパターンってよくあります。自分の好きな母親が、自分の好きな父親の悪口をいうわけです。あれって子どもの心を傷つけて、父親と子どもの関係性を悪くするだけです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

幡野広志

写真家・幡野広志さんは、2017年に多発性骨髄腫という血液のガンを発症し、医師からあと3年の余命を宣告されました。その話を書いたブログは大きな反響を呼び、たくさんの応援の声が集まりました。想定外だったのは、なぜか一緒に人生相談もたくさ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ginseiou この人のコラム見ると銀と非常に家族観が似ている。→ 3ヶ月前 replyretweetfavorite

tadatada0 ほんとにポッと出の父親の意見でビビった。この人、逆の立場で考えるってことができないんだろうな。 5ヶ月前 replyretweetfavorite

Cottoncolo 子どもに家族の悪口をいう親が理解できません 父親と子どもの関係性を悪くするだけです。 父親が母親の愚痴を子どもに言うことが全く念頭にない。 母親は完璧でなければならない、弱さを認めない。 きつい文章だ。(若い) https://t.co/V6GynwN9qY 5ヶ月前 replyretweetfavorite

SetunaHearts #スマートニュース 5ヶ月前 replyretweetfavorite