ケイクス通信

ケイクス通信2013年7月9日(火)号

火曜日はケイクスオリジナルコンテンツの更新日。新連載の展覧会案内では、現代写真の旗手・グルスキーの展示をご紹介。田村耕太郎さんが多忙なビジネスマンに贈る読書連載もスタートです。岡田育さん、May_Romaさん、松井博さんなどの連載陣も絶好調。リニューアルして読みやすくなったcakes、ぜひアクセスしてみてください。

●新連載

山内宏泰「アート・コンシェルジュからの便り」
【第1回】アンドレアス・グルスキー展—「世界の成り立ち」を秘めた写真たち

世に“アート・コンシェルジュ”を名乗る人物がいることを、ご存じでしょうか。アートのことはよく知らないけれどアートをもっと楽しんでみたい、という人のために、わかりやすい解説でアートの世界へ誘ってくれる、アート鑑賞のプロフェッショナルです。cakesでは、アート初心者の依頼人へ送る手紙というかたちで、最新の展覧会情報をお知らせしてくれます。今回の手紙で綴られるのは「アンドレアス・グルスキー展」(7/3~9/16)の楽しみ方。独特の視覚世界を構築するグルスキーの写真展、ぜひとも足を運んでみてください!

田村耕太郎「野蛮人の読書術」
【第1回】読書によって「現代を生き抜く術」を身につけろ!

「現代を生き抜く術」、それは読書である—。参議院議員、ビジネスマン、研究者など、さまざまな顔を持ちながら世界の第一線で戦ってきた田村耕太郎さん。「私は教養人ではない、野蛮人だ」と公言する田村さんだからこそ指南できる読書術とは?
読めば世界に飛び出したくなる、わくわくする新連載がスタートです。

●連載

岡田育「ハジの多い人生」
【第23回】なんとなく、スピリチュアル

梅雨が明け、猛暑日が続き、いよいよ夏本番という風情の今日このごろ。夏といえば、そう、怖い話ですよね。なぜだか頻繁に「霊感とか強そう」と言われるという岡田さん。たしかに何度か怖い思いもしているのですが、それは身近なある人物の影響ゆえで……。

May_Roma「世界のどこでも生きられる」
【特別編】シャラップ上田事件の教訓 vol.4 日本のエリート教育に足りない「お作法の訓練」

政治家や官僚の「失言」が、国際的なやりとりに悪影響を与えてしまった例は、何も上田人権人道担当大使の事件だけではありません。日本のエリートがコミュニケーションで大失敗する悲劇が後を絶たないのはなぜでしょうか? その理由は日本のエリート教育にありました。

横山光昭「年収200万円からの<貯金>生活&<投資>生活宣言!」
第15回:面倒くさがりでもお金は増える!

投資で気になるのが、その不確実性。不確実性が高いか低いかをどうやって見極めればよいのでしょうか? 安全&地道な方法で平均利回り5パーセントを実現している横山光昭さんによれば、ポイントは「下準備に時間を使うより、思いきってやってみる!」ことだそう。面倒くさがりでもお金が増える方法、お教えしますよ!

藤野英人「イケてる経営者が日本を救う」
熊野英介(アミタホールディングス株式会社)vol.4 何にも属さないのが粋。無主の「ばさら」が社会を変える

国に頼って社会を変えるのはもう古い、と語る熊野会長。そこでキーワードとなるのが、鎌倉時代に現われた「無主」の武士たち。彼らがどちらにつくかで戦局が決したように、どこにも属さない自由人がこれからの社会をかたちづくっていくのではないでしょうか。NIKEのFuelBandから、ベートーベンのカルテットまで、さまざまな話題が登場する最終回です。

finalvent「新しい「古典」を読む」
【第33回】村上春樹の読み方『ダンス・ダンス・ダンス』中編

村上春樹の読み方『ダンス・ダンス・ダンス』編、前回は周辺情報により村上春樹が何を意図して本作を描いたのかに迫りました。今回は村上春樹が今作で使ったシンクロニシティーという手法や、作品の構造から作品を読み解きます。そこには1988年、バブル景気に沸く日本の姿が浮かび上がります。

松井博「IT時代の未来~それはユートピアかディストピアか?」
家の近所は仕事の宝庫 そしてみんな「ノマド」になる【第12回】

起業というと何か最先端なことや奇抜なことをしなくっちゃいけないと考えがちです。あるいは特殊な才能や技能が必要に思うかもしれません。でも灯台下暗し。ビジネスチャンスは、案外足元に転がっています。元Apple管理職の松井博さんが送る、これからの働き方のヒントの詰まったコラムです。


●ショートショートケイクス

みなさん、こんにちは。お久しぶりの編集Rです。……そんなにお久しぶりじゃなかったらすみません。暑さとリニューアル作業で、ここ2週間くらいの記憶がない感じです。

そう、cakes、サイトの完全リニューアルを行ないました!!
わーパチパチパチパチ (0゚・∀・) +

トップページから何からいろいろ変わっております! 旧バージョンと比べて使いやすさが格段に上がっているのではないかと思いますので、みなさん、ぜひいろいろチェックしてくださいね。

わーい。

……という、リニューアル終って嬉しい気持ちを表す「よろこんぶ」の写真で締めようと思ったのですが、そのことを編集NとDに伝えたら、絶対零度の視線を送られてしまったので、予定を変更いたします。

しかし、もうウェブディレクターSさんの写真特集ネタは使ってしまったし、うーんうーんどうしよう、と思っているところに、もう一人の逸材が。

そう、コンテンツディレクターのYさん! 真剣にディスプレイを見ていますね。
Yさんも今回のリニューアルでは大忙し。プレスリリースの作成など、編集や開発陣では手が回らないけれど重要なところをしっかりと担当してくれました。ありがとうございます!!

そんなYさん、実は現在cakesで進行中のあるプロジェクトにも、参加中なのです。

それは、ダイエット企画。
現在、ある画期的なダイエットの取り組みに、Yさんとcakes外の豪華メンバーが挑戦中。
そのうちcakesでもその全貌がお披露目される予定ですよ!!

ちなみに、今日はそのダイエットの中間報告日だったりします。Yさん、たしかに心なしか顔がすっきりしたような……。笑顔も明るい。

だがしかし、常に傍らに炭酸水とピーナッツが置いてあるのは、ダイエット的にOKなのでしょうか?

……その辺りもきっと企画の中で明かされることでしょう!
みなさん、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

私も夏に向けて痩せなければ……(一口食べると止まらない魔のアイス「ピノ」を食べながら)

(編集R)

 

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません