あの子たちの顔に当たらなくてよかった

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、2歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回もひき続き4月下旬の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

4月26日

かずふみは毎日保育園にアンパンマン系のおもちゃを持っていく。

当然のことながら、「見せてー」とお友達が群がってくる。

きょうはミニカーを2台持っていった。

寄ってきた女の子にミニカーを振りかざしたときはさすがに注意した。

あの子たちの顔に当たらなくてよかった。

今後も保育園に何かを持って行くだろうけど、ミニカーは控えさせよう。トラブルが起きたらシャレにならない。

そういえば、かずは朝からアンパンマンを見ながらオムツを替えてもらう際、ちんぽの皮を剥いていた。

このcakesの連載で、町山さんに改めてイラスト描きを依頼する。

ふさこ「ヤラセてあげるから手を抜くな!って言っといて」

バカすぎる。少し本気なのが怖い。

この日、僕の夕食はカツオとエンガワとバナナ。この頃から少し〝わさわさ〟していた。

で、寝る前にビールとアイスを食べたら、みぞおちが痛くて眠れなくなった。

朝までソファで身じろぎもできず。

カツオが当たった? いや、悪妻への心労かもしれない。

4月27日

南北首脳会談の日。

みぞおちの痛さから、悪夢に魘されて何度も浅い眠りを繰り返した。

起きてからも一日中バテバテ。

妻はミヤネ屋出演のため大阪日帰り。


夜、池ノ上にある魔人屋(まんとや、と読む)から、ふさの恩人である林海象監督や、むかしの馴染みが来ているよと、ふさにお誘いの声。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

thinktink_jp "夜、池ノ上にある魔人屋(まんとや、と読む)から、ふさの恩人である林海象監督や、むかしの馴染みが来ているよと、ふさにお誘いの声..." https://t.co/Ii8as0nGii https://t.co/fckyqD2qrk #drip_app 1年以上前 replyretweetfavorite