よそのガキがやっていたら絶対ひっぱたいてる

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、2歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回もひき続き2018年4月下旬の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

4月24日

かずのこと。

ふさこ「答えがイエスノーの質問じゃなくて、〝かずちゃんはどうかなー?〟って、かずが自分で答えを紡ぎ出すような質問をしてあげればいいかも、って、●●さんに言われた」

俺「それ少し高等じゃないか」

ふさこ「そう、高等なのよ。
でも●●さんが押し付けがましくなく、教えてくれた。
〝大人が答えを言っちゃってるのかもしれないですねー〟って」

俺「え、じゃあ〝親がおしゃべりだと子供が言葉を覚えない〟ってあれマジなの(いったい何度言われただろう!)」

ふさこ「子どもが自発的に喋る必要を感じないのかも。
それはかずを見ていてそう思う。
かずは賢いんだと思うよ。
〝まだ喋らない方が得〟とか思ってそう。
まぁ可愛いし何でもいいんだけど」

俺「そういえば今朝もかずは保育園にミニカーを持っていき、手を伸ばした▲▲くん(ママは女子アナ)を突き飛ばしていた。
〝なに触ってんじゃゴラア!〟って感じで(自分が家から持ってきて見せびらかしているくせに)。
しかも2回。
〝ごめんね!〟って謝ったけど怯えていた。
あれ、よそのガキがやっていたら絶対ひっぱたいてる俺」

ふさこ「たけちゃん、紅茶飲んだら気持ち悪くなった。ヤベーこれ悪阻?
早い人は4週目(いま)から、って書いてある。
かずを妊娠してた時はとにかく眠かったんだよね、妊娠初期。
とにかくそんなに食べなくてもいいなら無駄に太りたくない(つらいもん)」

俺「太るより吐くほうを選ぶ?」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

U777U_U なんか偏ってんなー 「 9ヶ月前 replyretweetfavorite