これが牛のセリ!あまりにも、あまりにも…!

妻の実家で農業と畜産のお手伝いをしているイラストレーターのパウロタスクさん。前回、大切に育ててきた「ななこ」と「あんちゃん」を出荷することになり、パウロタスクさんは市場に同行します。右も左もわからないまま、いよいよセリがはじまって……。

※これまでのお話は<こちら>から

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
イラストレーターだけど農業始めてみた

パウロタスク

第2回cakesクリエイターコンテスト受賞作! 2018年春、東京から妻の実家がある岩手に引っ越ししたイラストレーターのパウロタスクさん。その日から、義理の母・祖母との同居生活がスタートしたとともに、農業のお手伝いもすることに。生まれ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

paultaskart さあーて明日はイラ農の更新日ですよ! その前にで「切ない」って感想もらって恥ずかしい気持ちになった第26話を読んでおさらいしてね! https://t.co/IZ41yFv8IQ 10ヶ月前 replyretweetfavorite

r28 切ない... 10ヶ月前 replyretweetfavorite

kawac (お魚のセリ的なものを想像していた勢...!) - 10ヶ月前 replyretweetfavorite