#4 就職や結婚にも影響する! 世界のキャッシュレス事情

日本のキャッシュレス化は世界から遅れているといわれるが、海外はどこまで進んでいるのか。各国のキャッシュレス決済の最新事情を紹介する。

 キャッシュレス先進国のスウェーデンでは、「NO CASH(現金お断り)」という張り紙が街中にあふれている。

 同国では、2012年に主要銀行が「Swish」という決済アプリを開発したところ、主に個人間送金で爆発的に普及し、今では国民の約6割が利用している。

スウェーデンでは、手の甲にNFC対応のマイクロチップを埋め込み、キャッシュレス生活をする人まで現れた。
Photo: TT News Agency/アフロ

この続きは有料会員の方のみ
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

この連載について

初回を読む
乗り遅れるな! キャッシュレス

週刊ダイヤモンド

長らく「現金決済」が主役の座を占めてきた日本で、「キャッシュレス決済」がにわかに注目を浴びている。インバウンドの拡大、深刻な人手不足への対応など、さまざまな要因がキャッシュレス化を後押ししているからだ。注目される理由はそれだけではない...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません