キャリアは資産

お金を増やすためには、お金の使い方を知ることです。
以下で、該当する項目があれば、お金の使い方を間違っています。
 □家は会社の駅の沿線で選ぶ
 □車や家を買うなら新車・新築
 □スーパーでは現金で支払う
 □節約をしている
効率的なお金の使い方こそが、お金を増やす法則なのです!
書籍『使えば増える! お金の法則 ―ワクワクしながら資産づくり―』より、今すぐ誰でもできる、効率的なお金の増やし方をご紹介。毎週火・金に配信。

Rule
会社のためではなく、
自分のスキルで稼ぐ働き方をしよう


 目に見えて触れるモノだけが資産ではありません。

 資産には有形資産と無形資産があります。

 触れなくても、そのもの自体に客観的な価値があり、お金に換えられるものであれば資産なのです。

 一番身近なところでの無形資産、それは自分自身です。

「自分」でお金を稼げるのであれば、それは立派な資産です

 仕事を持っていることは資産になり、キャリアを着々と築いていることは、資産を増やしていることになるのです。

 お給料が今後増えないというのは、本連載を通して幾度となくお伝えしていることですが、だからといってキャリアという資産を築いても意味がないというわけではありません。

 仕事が人生に占める割合は大きいですし、意味がないと思いながら仕事をしているのもつらい話です。

 それよりも、自分の進む道を歩んでいる感覚を持って仕事をしている方が、より幸せな人生です。

 ただし、これからは働き方を少し変えていく必要があります。

 少子化が進み、経済が低成長という状況で、日本の現在の雇用制度は破綻寸前です。

 そんな環境ですから、これからは会社員であっても「会社で働く」という考え方を捨てて、「自分のスキルで稼ぐ」という考えに転換していかなければなりません

 これまでのように、残業代で生活費を稼ぐこともできないですし、年齢を重ねるごとに給与が上がっていくとは限らないのです。

 また、今までのように一つの会社だけに労働力を提供することも推奨されない時代になっていきます。

  これらは最近、政府が掲げている働き方改革の中で、「長時間労働の是正」「副業・兼業の推進」という形で取り組まれている内容でもあります。

 「一つの会社のために会社が望むように働く」という流れから、「誰のためでもよいから1人当たりの仕事のアウトプットを大きくすること」が重要になります。

 つまり仕事は、会社主導から個人主導に変わっていくのです。

 働き方を変えて仕事のアウトプットが増えた人は、より生涯収入が高くなることになるでしょうし、会社の中で出世するよりも効率的な給料アップの方法かもしれません。

 ただし、これを行動に移すのは簡単ではありません。

 特に会社員の家で育った人ほど、会社のために働く親を見て育ち、自分もそうなっているのですから、それが当たり前のことであって、ほかにどんなことをして仕事のアウトプットを増やしたらよいのか途方にくれてしまうのではないでしょうか。

 私自身はサラリーマン家庭で育ちましたが、日本の会社だけでなく外資系での経験もあるので、そんなふうにはならないだろうと思っていました。

 しかし、会社員から独立して自分で好きなことをやってよいという環境になると、会社でなく自分が前面に出ることに戸惑うことがありました。

 これから働き方改革は推進され、改革は浸透していくとは思いますが、自分のマインド改革というのはなかなか急には進みません。

 備えあれば憂いなし。

 早めにマインド改革に着手しておけば「そのとき」が来てもスピーディーに対応できるでしょう。

キャリアは資産です

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

リスクのある投資をせずに、今すぐ誰にでもできるお金の増やし方!

この連載について

初回を読む
使えば増える! お金の法則 ―ワクワクしながら資産づくり―

垣屋美智子

お金を増やすためには、お金の使い方を知ることです。 以下で、該当する項目があれば、お金の使い方を間違っています。  □家は会社の駅の沿線で選ぶ  □車や家を買うなら新車・新築  □スーパーでは現金で支払う ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード