四谷三丁目「カルネヴィーノ」 【飲み食い編】—自然派ワインと肉料理にはあはあ!

ツレヅレハナコが偏愛する名店をご案内する「寝ても覚めても好きな店」。二軒目は、自然派ワインと豪快な熟成肉料理が自慢のお店。食い倒れて呑み倒れる幸せイタリアン「カルネヴィーノ」です。肉が食べたーい! レシピも教えてー! というわけで四谷三丁目へゴーゴー!

カルネヴィーノとの出会い

「うちの店、“肉とワイン”って店名に変わりますから!」。
フロアマネージャーの今井君から、そんな連絡を受けたのが1年半ほど前。
今井君は私に自然派ワインを教えてくれた友人Aちゃんの旦那様で、
かなりの自然派ワインクレイジー。
まだ当時は「エノテカノリーオ」というイタリアンで、
バリバリとフロアを仕切っていた。
っていうか、なになに? その店名!
 

「肉」=「カルネ」、「ワイン」=「ヴィーノ」で、「カルネヴィーノ」。
場所や内装はそのままで、店名とシェフとコンセプトが変わるのだそう。
「肉と自然派ワインにこだわりまくった店にしますよ!(鼻息)」って、
なんとも面白そうじゃないのー!!
 

↑こちらが今井栄大マネージャー。自由なワインLOVE♡

さっそく伺った店は、もーステキすぎた。満腹すぎた。
私が愛する店の共通点は、
「盛りはワイルドだけど、繊細で色気がある料理」ですが、
まさにそれを直球で行くお店になっておりました。
 

アンティパストやパスタのクオリティはもちろん、
「おいしい肉を、腹いっぱい食べたわ—!」と心から思う満足感。
グラスで提供される自然派ワインは、
ほかの店ではありえないほど豊富でぜーたくなラインナップ。
「お客さんを楽しませたい!」という、剛速球サービス心を感じるよ。
お会計の時に「まさか……」とつぶやくであろうコスパの良さも太鼓判です。

さーさー、おなかをすかせて行ってみましょー!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
寝ても覚めても好きな店♡

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコが、大好きなお店の大好きな1品を習ってくる連載。もちろん、教えてもらうのは「大好きなお店だからもっと知りたい、家でもつくりたい!」ものだけ! おいしいメニュー満載の「飲み食い編」と秘蔵のレシピがくわしくわかる「レシピ編」...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード