#15 AI時代のリーダーの必須条件 本質的な物事の見方を磨く(澤田道隆/花王代表取締役社長)

AI時代に、経営者にはどのような能力が求められるのか。また、企業はどのような人材を育成していけばいいのか。グローバル企業のトップや人事担当者に話を聞いた。
●澤田道隆(花王代表取締役社長)インタビュー

──2012年に社長に就任する直前に、リベラルアーツの研修を受けたそうですね。

 当時、まだ対外的には公表していませんでしたが、次期社長に内定していました。そのとき社長の尾﨑(元規)に「この研修はよそとは違うから受けてみないか」と言われて参加したのが、日本アスペン研究所のリベラルアーツ研修だったんです。

 通常なら、研修の2カ月前に分厚いテキストを渡されて、それをしっかり読み込んでから参加しなければならないのですが、急きょ決まったので、3日間、ほぼ徹夜して読み込みました(笑)。

 それまでさまざまな研修を受けてきましたが、この研修はちょっと違うスタイルで、新鮮だった。この研修を受けて、自分自身がすごく変わったのが分かりました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
AI時代を生き抜く プログラミング&リベラルアーツ

週刊ダイヤモンド

「AI(人工知能)に仕事を奪われるのではないか」──。企業がAIを導入して業務の効率化を進める中で、漠然とした不安を感じている人は多い。そんな時代を生き抜くために必要なのが、AIを味方にする教養=プログラミングと、AIで代替できない教...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません