宝島の民宿のご主人がくれた「この世で一番好きなお菓子」とは?

まだ知らない日本に会いに行く! あなたも新しい発見を求めて、“非日常”が味わえる離島を旅してみるのはいかがでしょうか?
国内30の離島を取り上げた書籍『離島ひとり旅』のなかから、いま著者が本当にオススメする離島の紹介と、離島での記録を特別連載いたします!
第六回目は、東京・鹿児島・沖縄の3つの離島で起きた一期一会な出会いをご紹介します。

アクセス最難関島でのトラブル

船が50~70%の確率で欠航する青ヶ島。1日1往復のみ、わずか9席というヘリコプターに乗るために八丈島の空港に着いたとき、カメラの電池を自宅に忘れてきてしまったことに気付きました……。乾電池なら現地の商店で購入できるかもしれませんが、専用のリチウムイオン電池は現地の商店で買えるはずがありません。仕方がないので、島に着いてからスマートフォンのカメラ機能で撮影をしていた矢先、さらに悲しいできごとが……。送迎の車から降りる際、スマートフォンをひざにのせたまま勢いよく降りてしまい、ひざの上から飛び出して転がったスマートフォンの画面がバキバキに……。割れた画面のタッチパネルは反応せず、修理に行こうにも最寄りの携帯ショップがある八丈島へ行く手段がありません。

「人生ではどうしようもないことが時々起こる」ということを強く学び、落ち込みすぎて口数も激減。そんな様子を見かねた民宿のご主人が「島で1カ月くらいキャンプをしているお兄さんがいるから、その人に相談したら何とかなるかもしれない」と、一緒にキャンプ場へ行ってくれました。

青ヶ島に滞在していた職業不詳(聞きましたが教えてもらえませんでした(笑))のお兄さんが、スマートフォンにマウスを接続するコネクタをくださり、マウスで携帯を動かすことが可能に。夏季休暇を利用した平日だったので、仕事の連絡などには無事に対応することができました。ちなみに、このキャンパーさんとは後に鹿児島の離島を旅した時に再会しました!

その後、滞在1日目の夜に訪れた居酒屋でお会いした島に赴任中の教員の方がカメラを貸してくださり、SDカードを入れ替えて写真を撮ることができました。感謝、感謝の連続です(涙)。

さらに、青ヶ島を出発する日、天候不良でヘリコプターが欠航に。当然船も欠航しており、延泊が確定。青ヶ島から八丈島を経由して御蔵島へとヘリコプターで渡るスケジュールを計画していたため、御蔵島への旅をキャンセルすることで全体の日数をオーバーすることはありませんでしたが、延泊した日は天気も荒れていて民宿に缶詰め。本を読みながら時間を持て余していると、島の女性たちが遊びにきてくれました。

民宿のご主人の誕生日が近かったため、ケーキとパンを焼いてきたという女性たち。島にはパン屋もケーキ店もないため、当たり前のように自分で作るのだとか。民宿のご主人が畑で採れたというピーマンを渡すと、女性が「夕飯はガパオライスにしようかな」と。私が「そんなものまで作れるのですね!」と驚くと、「作れるって言うか、お店がないから、作らないと食べられないの」との回答が。なるほど。それにしても主婦力の高さにビックリ。生鮮品以外の材料はAmazon などで手に入るそうです。島の暮らしの話を聞きながら、ケーキを囲んでのお茶会はとても楽しい時間となりました。

島の女性たちが作って持ってきてくれたロールケーキ

その翌日もヘリコプターの定期便は天候不良で欠航でした。午後には臨時便が出ると言われたのに、なんとまさかの機体不良で欠航。「このまましばらく帰れないかも……」と不安に駆られていたころに船の運航が決定し、なんとか大きく揺れる船にのって帰路に着くことができました。

八丈島の港から空港は少し離れているのですが、船から降りると「青ヶ島の方から伺っています」と声をかけられ、同じ船に乗っていた人と一緒に空港まで車で送っていただきました。最後までうれしい心づかい!

宝島の民宿のご主人と兵六餅

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

離島デビューにオススメの島からマニアックな秘島までご紹介!

離島ひとり旅

大畠 順子
辰巳出版
2018-07-31

この連載について

初回を読む
超リトウ系女子が教える、本当におススメしたい離島旅行

大畠順子

まだ知らない日本に会いに行く! あなたも新しい発見を求めて、“非日常”が味わえる離島を旅してみるのはいかがでしょうか? 国内30の離島を取り上げた書籍『離島ひとり旅』のなかから、いま著者が本当にオススメする離島の紹介と、島での...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mori_kananan |大畠順子 @oohatasan |超リトウ系女子が教える、本当におススメしたい離島旅行 こういう思い出は、きっと一生忘れないだろうなあ。 https://t.co/2F7DQe4UtT 2年弱前 replyretweetfavorite