フェル先生のさわやか人生相談

ダメ人間の女性遍歴を聞いてください【315回】

本日は、自らを「ダメ人間」と称する33歳男性から、恋愛についてのお悩みが届きました。二度のデキ婚と離婚。その後同棲していた彼女に一方的に別れを告げ、浮気相手だった社内の女性にプロポーズ。しかし、じつはその女性との関係にも疲れてきていて……。女性遍歴めまぐるしい彼に、フェル先生が一問一答形式でお返事します。

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

二度のデキ婚と離婚。同棲解消。今の彼女は……。

こんにちは。私は33歳の男です。時々、「自分の過去の女性の投稿では?」と感じるような内容に内心ドキッとしながらもいつも連載を楽しみにしています。ダメ人間な自分が原因だと承知のうえで、今の自分の恋愛についてご意見をお聞かせいただけませんか。

10代のころは、女性と交際できず、不遇な時代を過ごしました。大学では友人作りに失敗し中退、ふらふらしていた24歳のとき、初めてお付き合いした女性と交際間もなくデキ婚。「こんな自分がモテるはずがない」とネガティブに考えていたのが一転、「自分にも女性が振り向いてくれた」と少し自信をつけました。それがいけなかったのか、妻の友人を誘ってしまい、それがばれて1年ほどで離婚。しばらくして、地元の幼馴染と偶然、東京で再会したのを機に交際まもなく二度目のデキ婚をしましたが2年で離婚。今度は浮気ではなく、性格の不一致で妻から離婚を切り出され、調停離婚になりました。

同性異性の友人が少ないせいか、私は女性にすがってしまいます。その後、公私の相談をしていた女性といい感じになり、交際を始めました。見た目もボーイッシュな彼女は、女性特有のねっとりとした言動があまりないサバサバタイプ。近くにいるのが当たり前になり、ドキドキはだんだんなくなり、彼女との関係が恋人なのか友達なのかわからなくなってきた自分がいましたが、「自分の気持ちより、近くにいる存在ということが大切なのだ」と自分から結婚を前提とした同棲をもちかけ、1年前に同棲を始めました。

そんな今秋、中途入社したばかりの女性(Iさん、28歳、実家暮らし)と急速に仲良くなり、飲みに誘ってすぐHをする関係に。Iさんは、同棲中の彼女とは性格も見た目も正反対で、かわいらしく甘え上手です。はじめは浮気のつもりでした。しかし、Iさんが好き好きモードに入り、ひくにひけなくなってくると、私もはまってしまいました(ゲスな話ですが、Iさんはピルを服用しているため、最初から「ゴムなしでHしよ」と言われ、それもまた最高で…)。Iさんには「彼女とは別れた」と嘘をついて交際を申し込みましたが、まだ同棲していることを知っているので、「なんで別れた人とまだ同棲しているの?」と常に追及され、それを適当にかわしていたら、Iさんが「その人と別居しなければ死ぬ」と取り乱したり、「はいはい、そっち(同棲中の彼女)とお幸せに」と嫌味を言われたり、LINEを削除したりされます。

一時は同棲中の彼女に戻ろうと、Iさんに別れを切り出しましたが、わかりやすく会社で暗くされるのを見るとどうしても「大丈夫?」などと連絡をとってしまい、「今夜会おう」と誘えば、LINEは復活するし、普通に会ってくれます。取り乱されますが、またもとに戻る。その繰り返しが続いています。

私はIさんのことしか考えられなくなり、自宅にも帰らず、ラブホやレンタルルームに泊まる日々を続けたのち、同棲していた彼女にはLINEで別れを告げ、今はIさんの実家の近くのウィークリーマンションに住んでいます。しかし、Iさんにいざ「一緒に暮らそう」と伝えると、その気はないようです。とてもショックでした。

Iさんは、仕事で遅くなるから会えないと伝えると「もう二度と会わない。さようなら」と言ってきたり、心療内科の診断書の写真を添付してきたりといった行動をしてきます。どうやらIさんは、私が同棲中の彼女のもとに戻るのではと不安で、私の気をひいているようなのです。かと思えば、「別れを考えている」というようなことを言います。その時はLINEも消されたので、私もヤケになり、フェイスブックで「これまでの過去はすべてバックレた人生だったが、今度はIちゃんだけ。Iちゃんが最後の人だ。大好きだ」と思いを投稿しました。そうしたらまた関係は復活しました。

しかし、実はIさんとの関係にちょっと疲れてきている自分もいて、長くは続かないのではとの懸念もあります。そこで、同棲していた彼女に「関係を戻れる可能性はないか」と聞いてみたところ、「1ミリもない」と一蹴されました。同棲中の彼女に戻れないことはわかったので、関係に疲れたからといってIさんを傷つけるわけにはいかないし、Iさんを失うと私の人生が終わったようなものに感じてしまい、私にはもうIさんしかいません。Iさんを最後の女性にしたいです。

こんな状態なのですが、フェル先生から見て、Iさんはどんな女性に思えますか? また、フェル先生にとって「この人が最後の女性だ」と決意するのはどんな人ですか?

(33歳、男性、会社員)

A.久しぶりに真正キ○ガイの方からご相談を頂き、嬉しく思っております。いやぁ、イイ感じに狂っておられますな。33歳でデキ婚歴二回。嫁も子供も放り棄てての恋愛相談ですか。貴君のようなクズ野郎でも雇用が維持されているのですから、我が国の人材不足もここに極まれり、というところですね。今回は一問一答形式でお答えいたしましょう。

こんにちは。私は33歳の男です。
はいどうもこんにちは。毎日寒いですね。

時々、「自分の過去の女性の投稿では?」と感じるような内容に内心ドキッとしながらもいつも連載を楽しみにしています。
あっそう。

ダメ人間な自分が原因だと承知のうえで、今の自分の恋愛についてご意見をお聞かせいただけませんか。
や、ご自身がダメ人間だと承知されているのですね。それは良かった。少しは救いがあるかも知れません。

10代のころは、女性と交際できず、不遇な時代を過ごしました。大学では友人作りに失敗し中退、ふらふらしていた24歳のとき、初めてお付き合いした女性と交際間もなくデキ婚。
大学は友人を作りに行くための場所ではないでしょう。中退などする必要はなかったのではないですか……と今更言っても後の祭りですが。それにしても初交際の女性とデキ婚とは、貴君もヒキが強くていらっしゃる。リーチ一発ツモ!みたいな。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nodoobake 辛辣でうけるけど、こんなやついるんだww関わりたくないけど、周りにいたらネタにはなりそう。。 8ヶ月前 replyretweetfavorite

DiemSop |フェルディナント・ヤマグチ @gogoferdinand |フェル先生のさわやか人生相談 ちょっと悪いけど笑っちゃった。今までで1番キチガイだ。 https://t.co/KdANFwo1Y4 8ヶ月前 replyretweetfavorite

kakiko_sl 今週のフェル先生は最高にクズな人の投稿だったから読んでて面白かった。 8ヶ月前 replyretweetfavorite

MildyMildy ウケるわ今回。電車で読まない方が良い。 8ヶ月前 replyretweetfavorite