私は希望を持って薬に身を任せる

水色ともちゃんが描く『わたし中学生から統合失調症やってます』をcakesで特別連載。統合失調症の治療で使う薬は体のすべてを解決するわけではないし、時には薬に操られていると感じてしまうこともある。けれど、『「薬は効く」と信じるのも大切』とともちゃんは言います。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
わたし中学生から統合失調症やってます

ともよ

それは突然やってきたーー。NHK「ハートネットTV」にて大反響! 脳科学者・茂木健一郎さん推薦。幻覚・幻聴だけじゃない! 水色ともちゃんが描く、100人に1人のトウシツ世界。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません