ファイティングポーズを取らないで、勝ち得る恋愛などない

今回は、幡野広志さんを困惑させる恋愛についての相談。好きな人に思いを伝えられない女性の悩みに、幡野さんはどのように答えるのでしょうか。ちなみに、熊は異性の奪い合いにけんかすることはあまりないのですが、もしした場合は凄惨なことになるそうです。

※幡野広志さんへ相談を募集しています。専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

社会人サークルで好きな人ができました。

ただ私の友達もその人のことを好きなようで、好意を相手にもやんわりと示している感じです。
笑顔が可愛いです。
友達は好きな人が一緒なのは気づいているようですが、お互いそのことは触れずにいます。
素直になれない自分にも、仲良くしている二人を見るのも、 今後の関係性を考えても、もやもやしてしまい、動けず仕舞いです。
脈もあるような、ないような感じで、不安です。

幡野さんが私の好きな人の立場であれば、 これからどう行動したら、私に興味をもってくれるでしょうか?

(匿名希望 女性)

「なんで僕に聞くんだろう?」という連載タイトルですが、ぼくは写真家で、狩猟をやっていた病人です。恋愛の要素がまったくなく、むしろ恋愛の対岸にいるような病人なので、恋愛相談をちょうだいするたびに、このタイトルを心のなかでつぶやいています。

悩み相談に答えるときにぼくはいつも、自分の息子が将来ぼくに悩み相談してきたと想定して答えています。息子の悩みともなると、やっぱり親として一緒に悩んで考えてあげたいのですが、ぼくに恋愛相談をするのは、野生のクマに恋愛相談することと大差を感じません。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

幡野広志さんの最新刊です。

この連載について

初回を読む
幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

幡野広志

写真家・幡野広志さんは、2017年に多発性骨髄腫という血液のガンを発症し、医師からあと3年の余命を宣告されました。その話を書いたブログは大きな反響を呼び、たくさんの応援の声が集まりました。想定外だったのは、なぜか一緒に人生相談もたくさ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

byyriica 【読んだ】 3ヶ月前 replyretweetfavorite

byyriica 【スキ】 3ヶ月前 replyretweetfavorite

SetunaHearts #スマートニュース 3ヶ月前 replyretweetfavorite

takikeisuke 体調悪くて乗り遅れたけど、タイトルだけで思わず読んでしまうやつ 3ヶ月前 replyretweetfavorite