フェル先生のさわやか人生相談

彼との将来を、親に認めてもらうには【314回】

家族の形は千差万別。一緒にいて栄養になる関係もあれば、毒になるものも。今回取り上げるのは、親が子をモノのように扱う家庭で育ったという女性からの相談です。両親に彼氏との将来を認めてもらいたいと思うものの、否定されるのは目に見えている。そんな状況で、自分はどうするのが正解なのか? この深刻な悩みに、フェル先生がアドバイスを送ります。

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

親は過干渉で、子供をモノとしか思っていません。

はじめまして。フェル先生の書かれる文章をいつも興味深く拝見させていただております。私は現在大学4年生で、来春から働き始める予定です。4歳上の彼氏とは大学2年生の頃から付き合っており、交際期間は3年目に突入したところです。彼は社会人2年目の只中です。

相談内容とは、その彼氏との将来を親に認めてもらうためにはどうすればいいのか、です。しかしそれにはまず、私の家族問題を解消しなくてはならず、解消できない場合、認めてもらう話し合いがそもそもできないので、諦めるしかないと考えております。

私の家庭は基本的に過干渉かつ、親が子供をものとしか思っていないところがあり、私は親と子は対等ではいられないんだと諦めていました。(親が激昂したら殴る蹴る、長文のメッセージを深夜に延々と送ってくる、などを受容していました。)

とくに彼氏がいるとわかってからは、「避妊はちゃんとしているか」、夜遅くに帰ってくると「体をちゃんと洗ってから湯船に浸かって」、体調を崩していたら「妊娠したの?」といった内容をやめてといっても『親だから心配して言っている』というデリカシーが裸足で逃げ出すような謎理論のもと話しかけくるため、彼氏の話は一切親にできていません。というか私も心をすり減らしたくないのでできません。(彼氏とは結婚や同棲を考えているため、幾度か話をしようとはしましたが、毎度私が土下座して話し合いが終わります。)

内定企業や大学の同期にはそのような家庭は少なく(おそらく両親のレベルが違う、高卒にも関わらず私を大学に進ませてくれた両親には本当に感謝しています)、また彼氏も私のように対等に扱われない状況なら私の両親と話をするのは嫌だと言っているため(そこは自ら会う日程を決めてしまうなどしっかりリードしてほしい気持ちもありますが、私が彼の立場でも嫌だなと思います)、育ててもらった身で何を偉そうに、という感じなのですが、対等な関係を築きたいと思うようになりました。

今まで我慢していた暴言や暴力に「それはおかしい」と反論したり、怒ることに関して論点がずれてきていれば「◯◯ということに関しては本当にごめんなさい、でも今怒っている××は本来話していたものとは違う問題だ」などと話したりするように心がけていました。口だけ達者になってもいけないので、今まで親に甘えていた家事や指摘の多かった整理整頓含む生活習慣も直すように努力しています。

しかし私が反論することが気にくわないのか、親は「敬意が足りない」「親をなんだと思っているんだ」「こんな子じゃなかった」などと怒るようになりました。それを受けて、私も毎回泣かされると疲れるため、上記のような、対等な関係を求めるための心がけはもうやめてしまいました。今では「うん」「わかった」「ごめんなさい」以外のことを話さなくなり、自己責任ですが関係が悪化しました。ただ、ここまで育ててもらったことには感謝しているので、無碍に扱っていて申し訳ないとも思います。せめて感謝の気持ちを示したら何か変わるのかもと父に高めの財布をプレゼントしたり、母の日々の愚痴を聞いたりしていたのですが、あまり意味はなかったようです。

その後、ある夜に急に私を捕まえて「彼氏が本当にあなたのことが好きなら自発的に挨拶に来るべきなのになぜ来ないんだ」などと話してきて、怒られました。もう理解不能です。(話は段階を踏まえて振ってこような?)

国立に落ちて私立に行った後に、あまりにも罵られるので自力で国立大学に三年次編入し、就活も早めから準備し、世間一般から良しとされる企業に決まったのに、これ以上世間体面で自分を直すことは不可能です。

ですが人柄や考え方において、おそらく私にも悪い点が多くあり、自分の視点からはそれが見えていないため、この文章から分かる範囲で厳しく教えていただきたいです。そして本題の親に彼氏を紹介して、円満に2人の生活をスタートさせる方法をお聞きしたいです。

こんなことを聞きながらも、親に無断で結婚して、違うところに移り住もうかなと最近は考えています。キャリアを積みながら子供を産んで育てるのであれば、早めに結婚して社会人生活3〜4年目で一度出産したく考えています。そうすると、今の人とは来年までに同棲や婚約をしておきたいですし、それに対する親の「早すぎる」という意見を聞き入れるつもりはありません。

支離滅裂な文章でお目汚ししてしまい、申し訳ありません。何卒よろしくお願いいたします。

(22歳、女性、学生、ぽんこつ)

A.過干渉のご両親との関係に悩んでいらっしゃると。親子関係。なかなかうまくいかないものですよね。何しろ「この世で最も近しい人間関係」である上に、「切っても切れない」縁なのですから有り難いけれど厄介でもある。

ですが、これだけは忘れないでください。ご両親の愛情はこの世で最も深いものであり、またご両親との絆は、この世で最も強いものであるのです。その“表現方法”には些か行き過ぎの感もありますが、ご両親は誰よりもあなたのことを愛し、あなたの幸福を願い、またあなたを思いやりと責任感のある人間に育てようと、この22年間ずっと努力し続けて来たのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Carryhalpal これめっちゃ洗脳されてるやつじゃん… 相談者さんは毒親本とか読んだ方がいいのでは 4ヶ月前 replyretweetfavorite