嵐の聴きかた

第21回】十組十色のコンビ(萌え)その3 大宮編

怒濤のコンビ編第3回、今回取り上げるコンビは「大宮」。埼玉にある、あの大きい駅? ではもちろんありません。そう、「大野」くんと「二宮」くんのコンビのことで、二人の名字から一文字ずつとったコンビ名です。唯一の事務所公認コンビだという「大宮」の萌えどころ、「相方」感とは。読めば読むほど楽しくなる、大好評連載です。

ゆるくぬるい嵐ヲタ・青井サンマでございます。
今日も独断と偏愛に満ちた嵐話、よろしくお付き合いください。

ヲタ的愛で方・コンビ(萌え)についての3回めですが、みなさまいかがでしょうか。
「ジャニヲタきめえwww」という感想をお持ちでないといいのですが……。

イギリスで嵐のような人気があると言われているボーイズバンド・One Directionにも各コンビの呼称があって、その関係性にファンが萌えていると聞いたことがあります。おそらく、そういった楽しみ方は万国共通とまではいかなくとも、ジャニヲタに限ったものではないのではないかと……。

さて、今回のコンビの紹介をする前に、再度コンビの呼称と関係性の表を貼っておきますね。関係性については、私が苦し紛れに言葉を当てはめたものもあるので、フォローは詳しい紹介の際にさせてください。


おふざけユニットでも公認(?)の大宮コンビ

嵐内のコンビと言えば、代表格はこの大宮コンビ!
山とにのあいを先に紹介しておいて(前回をご参照ください)代表格はこっちと言うのもなんですが、唯一の事務所公認(?)コンビです。

大野くんの「大」と二宮くんの「宮」で大宮(おおみや)。
嵐内で身長が低い方のふたりで、いつもじゃれているので、その見た目はディズニーキャラクターのチップ&デールのようです。
(ちなみにV6の森田剛くんと三宅健くんなど、他にもチップ&デールにたとえられるコンビがいます)


大宮コンビで忘れてはならないのは、このふたりで結成される“隙間産業ユニット”大宮SK(おおみやエスケー)です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
嵐の聴きかた

青井サンマ

多くのアイドルがひしめきあうこの頃にあっても、安定した存在感をみせる、男性アイドルグループ・嵐。最近では、彼らをテレビでみない日はないけれど、いったいいつの間にこんなに人気になっていたのか? というか彼らの魅力って? 日々彼らに愛ある...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sasakyu339 金曜更新分です。よろしくどうぞ。 →  【07/07 21:23まで無料 】 5年弱前 replyretweetfavorite

sasakyu339 金曜更新分です。よろしくお願いしますー。 →  【07/07 18:16まで無料 】 5年弱前 replyretweetfavorite