もちろん、性欲を感じてもらえることも重要(メイクなど)

「真剣に愛したいのに、うまく行かない」……。恋愛には、いくつもの罠が仕掛けられています。その秘密を、元ホストクラブのオーナーとして5000人以上の女性の悩みに答えてきた悲恋改善アドバイザーであり、「本当の彼氏のつくりかた」の著者、藤本シゲユキさんが解き明かします。 目の前の恋愛がホンモノなのか迷っている女性のみなさん必読の恋愛指南。 本当の彼氏のつくりかた、伝授します!

 好きな男性にないものを所持しているからと言って、性欲を感じてもらえなかった場合、残念ながら恋愛関係に発展することはありません。

ひどく厳しい現実として、ルックス査定で落とされてしまっている場合、相手が望むルックス基準をクリアしていないかぎりは、どうやっても関係性が進展しないんです。

 過去に、「友達としてしか見れない」と好きな男性に交際を断られたことがある女性は、残念ながらほぼ9割は容姿が原因で断られたと思っていいでしょう。

 とはいえ、万人に好かれる人も物も歴史上に存在しないので、誰もが「かわいい」と言ってくれるようなルックスになることは不可能なんですが、少しでも好きな男性に性欲を感じてもらうためにやっておいた方がいいことを5つお話しさせていただきます。

1・メイク

 メイクは技術です。

 正しい方法をちゃんと学んで技術を積み重ねていけば、「かわいい」はちゃんとつくれます。

 メイクしてもキレイになれないと言う女性のほとんどが、正しい方法を知らないだけでなく、ただの努力不足であることがほとんどです。

 メイクが上手な女性のほとんどが、過去に猛練習を積み重ねた期間があります。

 ファンデーションを何度も塗りまくって顔がヒリヒリしたり、まぶたが痛くなるまで何度もアイラインをひいたり、シャドウの入れ方をメイクのたびに変えてみたり。

 美の追求をなめんなよって話。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

真剣に愛したいあなたへ

本当の彼氏のつくりかた

藤本シゲユキ
廣済堂出版
2018-11-01

この連載について

初回を読む
本当の彼氏のつくりかた

藤本シゲユキ

「真剣に愛したいのに、どうしてもうまく行かない」……。 恋愛には、いくつもの罠が仕掛けられています。その秘密を、元ホストクラブのオーナーとして5000人以上もの女性の悩みに答えてきた悲恋改善アドバイザー、「本当の彼氏のつくりかた...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

noodle2Poodle2 「少しでも好きな男性に性欲を感じてもらうためにやっておいた方がいいことを5つ」いやいや…男を変えたほうが早いし、変えるべきだと思う。この努力は別の男へ向けるべき。| 10ヶ月前 replyretweetfavorite

restart20141201 "性欲を感じてもらえなかった場合、残念ながら恋愛関係に発展することはありません。" 10ヶ月前 replyretweetfavorite

thinktink_jp "デブは痩せろ! なに太りちらかしてるねん。 実は、ダイエットって期間限定でするものではなく、ライフワークの一環としてするもの..." https://t.co/Pk0nfiHaz2 https://t.co/t56AJANN8R #drip_app 10ヶ月前 replyretweetfavorite