残った白菜使いきり!とろみのきいた中華風クリームスープ

旬の白菜をたっぷり使い、にんにくとごま油を効かせたクリームスープをご紹介します。白菜のほか、肉や魚、冷蔵庫に残ったにんじんやきのこ、青菜などを入れてもおいしいです。スープ作家の有賀薫さんによる、旬の野菜をたっぷり食べるベーシック・スープのレッスン。この連載を元にした書籍『スープ・レッスン』も好評発売中です。

年末に余りがちな食材を片付けよう

年末年始に向けて、冷蔵庫の中をすっきりさせておきたい、そんなときに向いているスープです。使う食材は、白菜、それに牛乳。冷蔵庫の中で余りがちなアイテムを一気に使ってクリームスープを作ります。

クリームスープ、といっても洋風ではなく、にんにくとごま油を効かせた中華風。白菜はもともとうまみの多い野菜です。それに牛乳のコクが加わるため、だしなし、肉なしでもきちんとおいしいスープになります。白菜に少し焼き色をつけて、さらなるうまみを加えます。

やさしいとろみのついたスープは、ごはんのおかずにもぴったり。年末の食べ疲れた胃腸にも、おだやかにしみわたります。寒い年末、スープであたたまって、素敵な新年を迎えましょう。


白菜の中華クリームスープ

材料(2人分) 所要時間約15分

白菜 400g(1/4個の半分~2/3ぐらい) 
にんにく 1片
牛乳 200mL
塩 小さじ1
片栗粉 小さじ2
ごま油 大さじ1
水 約300mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

野菜、お好きですか? おいしい旬の野菜を手に入れたら、ぜひシンプルなスープで味わってみてください。旬の野菜をたっぷり食べる、究極のベーシック・スープをスープ作家の有賀薫さんが教えててくれます。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mugikoillinois 帰省で疲れた身体と胃腸の回復のために有賀さん@kaorun6 のスープ連投。 昨夜→なめこのスープ(とにかく簡単) 今朝→白菜のミルクスープ(優しくて野菜たっぷり) 今晩→春雨と刻みキノコのスープ(食べごたえあってヘルシー) https://t.co/s7wKpR5bor 6ヶ月前 replyretweetfavorite

ai_0503 メモメモ。 6ヶ月前 replyretweetfavorite

o8o8o8o やべ。うまそ。 ≫ 6ヶ月前 replyretweetfavorite

danae3tw 今ちょうど白菜余っているので明日作ろう…… 6ヶ月前 replyretweetfavorite