全然モテねぇじゃねーか!!

編集者として独特のオーラを放つ熊田さんとグッチーの奇妙で濃厚極まる交流が始まり、日本のマンガ史に新たな伝説が誕生する!
とびきりかっこいいデザインだけでなく、還暦目前のプロ童貞としての独自の視点に基づく発言とライフスタイルも多くの業界人から支持されている山口明(58歳)の自伝『ワイルドチェリーライフ 山口明 童貞力で一億総クリエイター時代を生きる』。

今の子供はイイモン見て育ってるから、ダサいものは通用しない

──ふたりでしょっちゅう会ってたんですか?

山口 フリーになってからは一日中一緒にいたな〜。朝、オレの事務所に「お茶飲もうぜ」って電話かかってきて、茶に行くじゃん。そうすると昼になって、「飯食いに行こう」って昼飯食って、昼飯食った後はまた「お茶飲みに行こうぜ」って喫茶店へ行って、そしたらすぐ晩飯の時間がきて「食おうぜ」って飯食って……(笑)。

──付き合いたてのカップルもそこまで一緒にいないですよ。

山口 そうだよなぁ。熊田さんがその頃ヒマな部署に飛ばされてたらしく、全然仕事なかったみたいなんだよ。で、やることないんでずーっとオレとダラダラしてたんだよな。

──熊田さんとはどんなお話をしていたんですか?

山口 真面目な話ばっかりよ。よく言ってたのが、「漫画は所詮子供向けとか言われるけどよ、子供向けだからって安っぽく作るのはダメだ。今の子供はイイモン見て育ってるから、ダサいものは通用しないぞ」って。当時、「漫画のデザインなんてちょっとダサいぐらいの方が売れる」って言うデザイナーが多かったのよ。ゴチャゴチャしてるようなね。でも、熊田さんは「洗練されてないとダメよ」って。あと熊田さんからよく言われてたのが「山口、付き合う奴は選べよ」って。「ダメな奴と付き合ってるとお前もダメになるから、ちゃんとしてる奴と付き合え」って。悪いオッサンだよな〜(笑)。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ワイルドチェリーライフ 山口明 童貞力で一億総クリエイター時代を生きる

山口明 /市川力夫

とびきりかっこいいデザインだけでなく、還暦目前のプロ童貞としての独自の視点に基づく発言とライフスタイルも多くの業界人から支持されている山口明(58歳)の人生を追い、劇的に変化を続ける男女問題、やがて人口の約4割が独身世帯「ソロ世帯」に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません