フェル先生のさわやか人生相談

奇行だらけの夫と、離婚したいけれど…【311回】

今回フェル先生の元に届いたのは、ご主人との離婚を考えている50代女性からのお悩みです。ご主人とはコミュニケーションがとれず、自分への思いやりはゼロ。その上、周囲からはちょっと危ない人として噂されている。子供が成人したら離婚しようと考える相談者さんですが、フェル先生はいますぐに行動すべきだと主張します。

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

主人の異様な行動に、悪い噂が絶えません。

フェル先生、はじめまして! いつも人生相談を他人事とは思えずに読ませて頂いております。私は小学校中学年の一人息子を持つ主婦です。主人のおかしな行動に悩んでいます。

主人とはお見合いで知り合い、真面目で働き者との印象から三ヶ月の交際で結婚しました。主人は仕事柄、家に戻るのは週に2〜3回の昼間寝に帰る時です。お休みの日曜日以外の夜は留守になり、日曜日も仕事終わりに趣味のスポーツに直行して夕方まで帰らず、その日によっては更に夕方からスポーツに22時まで出掛けます。

私の出産の時、夜陣痛が来たのですが、「まだ生まれないでしょ」と予定を変えず3時間スポーツの練習に行き、深夜二時に病院へ送って行ってくれたのはいいのですが、助産師さんが「何があるか分からないから、病院にいてください」と引き止めても、私が側にいてくれと頼んでも「明日仕事だから関係ない、帰って寝る」と振り切って帰って行きました。

子供が小さい頃、日曜日に熱を出し、スポーツに行こうとした主人に休日診療に行くのに車を出してと頼んだら、渋々行きましたが、激混みの院内で順番が来ず、主人が宙を睨んで唸りだし異様だったので、周囲の方々に私が睨まれました。

主人は相手の事を考えられず、自家用車を通勤で使って私は使えないのに「タクシーはもったいないから、病院にその車(無い車)で行け」と言い「どうやって?」と話しても理解するまで一週間くらいかかりました。それからは私が通勤の送り迎えを週に3回し、車を置いてっています。

毎年、子供の運動会と主人のスポーツの練習が重なるので、運動会を見に来たことがほとんどありません。予定を変えさせると、様子がおかしくなり、トラブルになるので、いない方がいいです。

主人の様子を耳にした(同じ幼稚園の保護者や近所の人)から私がシカトされた時に主人に話したところ、「嫌な気持ちになるから、嫌な話を自分に聞かせるな」と言うだけでした。主人が好きなことの場所では機嫌がいいのと、気を使うので普通の人になります。(子供にだけは優しいです。)普段と違うことを考えさせるとパニックになり怒鳴りだし、耳を塞ぎ話を聞きません。また、一度信用すると、「その人に任せれば大丈夫」と言い、自分の希望をなんでも叶えてくれる人と相手に依存します。

同じマンションに美人の母娘がいるのですが、すれ違う時に挨拶もせず、ニヤニヤジロジロ見てしまうので私に風当たりが強くなります。幼女が乱暴されて殺害されたニュースを羨望の眼差しで見ていてゾッとします。息子と主人で散歩に行った時「パパがグランドで中学生の女の子をジロジロ見たり話しかけそうになったり、何かするんじゃないかと心配」と言います。旦那に「子供に心配かけるな」と注意し、それからは気を付けているようですが……。評判は広がっていると思うので、子供の将来が心配です。(今は仲の良い男の子のお友達がいます。)

息子が幼稚園の年長で発達障害を指摘され、主人も義父もそうなのだと合点がいきました。息子は早いうちから療育を受け、最近では療育が必要ないほど、周囲の様子を見ながら行動できていると評価されています。暴力はありません。

子供がいなければ離婚してます。将来的に考えたいですが、私に生活力がなく(実家もありません)二年前から両膝変形性膝関節症になり、更年期もストレスで酷くなり身動きとれません。夫婦生活はなく、私は子供と寝ているので寝室も今のところ別です。(主人に近づきたくありません。)

近々、一人暮らししている義父が要介護になり、近くに越してくることになり、義父の世話をどうするか相談しようとしたら「自分のサイクルを変えなくてはいけないなら、父は元においておく」と言う始末です。義父の世話はケアマネジャーと相談し、訪問看護と介護、動けなくなってきたら有料老人ホームへと考えています。

子供が自立したら離婚しよう。それまで貯金して凌ごうと考えるのは間違っているでしょうか?

(52歳、女性、主婦、悩めるさくら)

A.いやはや、なんとも凄まじい家庭環境でいらっしゃいますね。お見合いで知り合って「真面目で働き者」なる印象を受け、この人なら大丈夫、きっと幸せになれる……と判断されて僅か三ヶ月の交際期間を経て結婚された。

ご主人は趣味のスポーツに没頭するあまり、家庭を顧みず、所謂家庭サービスも放棄して、職場からスポーツに直行してしまう。出産のときも、お子さんの突然の発熱や運動会のときも、自分の練習サイクルを崩そうとせず、あなたを助けようとしない。そして無理に頼むと途端に不機嫌になってしまい、病院の待合室で変な唸り声まで上げる始末です。

依存癖があり、一度信用すると(たとえそれがどんなに怪しい人であっても)精神的に依存してしまう。最近では奇行が目立つようになり、かわいい女児を視姦でもするように遠慮なく眺め倒す。当然近所の人から変人扱いされ、「あの変な人の奥さん」という理不尽な咎で、あなたまでシカトされるようになってきた。

お子さんは発達障害と診断され、離れて暮らすご主人のお父様は要介護の状態だという。ご主人が原因で近所でも孤立しているから相談できる友人もいない。ご両親は既にご逝去されたのでしょうか、あなたには一時的にエスケープできる実家すら存在しない。更には体調もすぐれない。文字通りの八方塞がり。孤立無援。これでは心も身体も持ちますまい。あなたは既にボロボロの状態です。

ご質問は、「子供が自立したら離婚しよう。それまで貯金して凌ごうと考えるのは間違っているでしょうか?」というものですが、ちょっと待ってください。

お子さんが自立できるようになるのは、まだ10年も先の話です。その時あなたは既に60歳を超えている。それまで今の辛抱を続けられますか? ムリです。続くはずがない。それまでにあなたは間違いなく壊れてしまう。だから今の酷い状況を一刻も早く改善しなければいけません。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

c___v カサンドラ症候群、もっと知ってもらいたい 3ヶ月前 replyretweetfavorite

asyara28 何処に相談したら良いか、誰が助けてくれるかが判らないことが多いですね。青山で、不動産会社が仕掛けて?揉めている、児童相談所の問題も、一見普通の家庭であっても必要となる可能性があ... #NewsPicks https://t.co/XRUGqrjtEX 3ヶ月前 replyretweetfavorite

uhiroid 本気でやばいケースだ。 3ヶ月前 replyretweetfavorite