日本の底力!スペインでは、1杯1000円超のラーメン屋に行列が!

大学生にも支持を得ている、これまでになくわかりやすい外交本『高校チュータイ外交官のイチからわかる!国際情勢』から特別連載中の本記事は「外交のはなしー引っ越しできないわたしたち」の後編です。日本が他国とよりよい関係を築いていかなければならない理由とは?

世界の人口の6割がアジアに

 でも、日本の地理的条件は、かならずしも悪いものではありません。アジアには人口の多い国がたくさんあります。世界の人口は76億人。世界でもっとも人口の多い国、中国の人口は約13・8億人ですから、中国の人口は世界の人口の約18%、約5人に1人が中国人です。その一方で、日本人は世界の約60人に一人いる割合です。60人集まってやっと一人いるかいないかという日本人と、約5人に一人いる中国人。これは桁違いですね。

 人口の多い国ランキングを見てみましょう。国の人口が1億人を超えている国は世界に13カ国しかありません。

 1億人以上の人口を抱える13カ国のうち、7カ国がアジアにあります。アジア地域の人口は約45億人。世界の人口の約6割はアジアにいることになります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
高校チュータイ外交官のイチからわかる!国際情勢

島根玲子

貧困、移民、難民、食料、エネルギー、関税、自由貿易、核兵器……etc.やりすごしている重大問題丸わかり! 元コギャル外交官が明快解説する『高校チュータイ外交官のイチからわかる!国際情勢』から特別連載!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

feilong “23643” https://t.co/FgoPrLSze6 8ヶ月前 replyretweetfavorite